私はこれをやった!センター試験後の勉強法 ~小笠原編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 1月 18日  私はこれをやった!センター試験後の勉強法 ~小笠原編~

 

こんにちは!綾瀬校の小笠原です!

高3生の皆さん、センター試験本当にお疲れさまでした!ここからどれだけ粘って勉強していけるかで合否が決まるので、気持ちを切らさずに頑張っていきましょう!

今回はセンター試験後の勉強という事ですが、この前もブログで話したかもしれませんでしたが、結果自体は微妙な成績に終わりました。特に自分は私立文型だったので、一日目で試験が終わり、2日目は校舎も空いてなかったので家で勉強していましたが、気持ちが切れてしまっていて集中が続かずすぐに休憩してしまい、その状態を何日かひきずってしまったことをいまでも後悔しています。

センター試験が終わってどうしても気持ちが切れてしまう人が多くいると思いますが、そこからどれだけ早く気持ちを切り替えられるかで、最終的な勉強量も変わっていきます。

具体的にはみんな過去問演習をひたすらやっていくのだとお思いますが、何校も大学を受けるのにあたって、どの大学を何年分やるのか考えるのかは非常に大事です。去年からおおまかな計画をたてて過去問を進めてきていると思いますが、計画通りに進んでいない人の方が多いと思います。しかしそこで無理に終わらせようとするとペースが乱れてただ問題を解くだけに終わります。担任の人や担任助手の人と話して、過去問の計画を修正して自分がしっかりこなせる量を解いていきましょう。

言い忘れましたが、基礎の復習も大事です。英単語や社会科目の語句などはすぐに忘れてしまうので、毎日時間を決めて継続して勉強していきましょう。

ここから本当のラストスパートです!1秒も無駄にしないで頑張りましょう!

 

 

 

答えは、、

Shall I make some tea for you?です!

明日もがんばりましょう!