私はこれをやった!! センター試験後の勉強 〜松本編〜 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 1月 26日 私はこれをやった!! センター試験後の勉強 〜松本編〜

 

 

こんにちは!綾瀬校担任助手2年目の松本広平です!

先日は大雪が降って以来とても寒い期間が続いていますね・・・ 

休むときはしっかり休んで疲れを残さないようにしてください!

 

今回は自分がやっていたセンター試験後の勉強方法についてお伝えします!

 

その前に、センター試験お疲れ様でした!よかった人も悪かった人もいると思いますが、ここから大事なのはいかに早く「切り替え」をして勉強できるかです。

一番伸びるのはこれからなのでラストパートをかけていきましょう!!

 

それでは、私がやっていた勉強方法についてお伝えします!

ひたすら各大学の過去問の演習と間違えたところを徹底的に復習していました。

今日詳しく話をしていくのは、過去問の計画についてです!

 

私はまず、2月までのカレンダーを作って、全部の大学の過去問の分をいつやるか計画を立てました。ここでポイントは各大学の入試日も書いておくといつまでに何年分やればいいかわかりますよ!

 

量は、人によってそれぞれ変わると思いますが、自分の行きたい大学は10年分以上は何があってもやりましょう。そのため他の大学との調整が大事になります。

 

例えばそこまで難しくないB大学を2年分解いて合格最低点を超えるようならB大学の過去問を解くのは1回打ち切りにして、まだできていない大学を解こう!  などなど

計画はしっかり立ててどんどん過去問を解いていきましょう!応援しています!!

 
 
 
今日の1問を解いてみましょう!

 

 

 

 

 

 

答えはShe ought to have taken your advice.です。
 
過去に対する後悔の気持ちを表すought to have p.p. (~すべきだったのに)の形を選びます。