夏休みにやってよかったこと、後悔したこと ~谷村編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 8月 12日 夏休みにやってよかったこと、後悔したこと ~谷村編~

こんにちは、担任助手の谷村です。

~夏休みにやってよかったこと~

私が、夏休みにやってよかったことは、一番は、何よりもセンター過去問演習です!

とにかく、センター試験過去問演習講座をとっていたので、それでとにかく演習を重ねました。
しかし、だれでもセンター過去問の演習をすれば成績が上がるという訳ではありません。センター試験はいわゆる基礎の試験という風に言われていますが、範囲は理系は数学III以外は、全範囲です。
だから、センター試験の演習に入るまえに、①その科目の全範囲を修了している事 ②その科目の基礎が固まっている事 が大前提です。
全範囲まだ修得できていない、や、まだ基礎が固まっている自信がない、という人は、まずそこからはじめましょう!

ここで、センター試験の演習に関しては、多くの人が触れているので、僕が個人的にやってよかったことについて、すこし紹介したいと思います!

それは、1分1秒無駄にしない生活を送る事です。

⇓僕の受験生時代の夏休みの生活はこんなかんじでした⇓

5:00  起床
    自宅で勉強
7:00 音読会参加
     東進で勉強
14:00  おにぎり1つ食べる
     東進で勉強
17:30   おにぎり1つ食べる
     東進で勉強
19:45   帰宅
21:00  長文音読開始
22:00  就寝

というスケジュールで勉強していました!
たまに崩れてしまうこともありましたが、自分の現状からして、人の何倍も努力しないと、合格できないという事が分かっていたので、時間を無駄にしないために、上記のような一日を過ごしていました。
とにかく、1分1秒無駄にしない精神というのは、受験に置いては非常に重要だと、今も強く感じています。
だから、時間を無駄にせず、計画的に過ごしたいと考えているなら、少し参考にしてみてください!

ちなみに、特に早起きはいいですよ!朝の涼しい時間帯で、寝起きで頭の中に無駄なものがなく、すっきりした状態だと、何でも頭に入ってくるので、朝はかなりお勧めです!

 

~夏休みに後悔した事~

後悔したことは基本的にありません!

強いて言うなら、夏休みが始まるまでに、受講を完璧に終わらせておけばよかったという事くらいですね。笑

 

と、今日はここまでとして、ワンポイントイングリッシュをやりましょう↓

下にスクロールしてチャレンジしてみよう!

その前に、体験授業の案内です☆

正解は、、、

a:①decided b:②raise です!

全文は、The governmemt decided to raise taxes.

Point:to不定詞の部分を埋めるには、目的語のtaxesに対して、他動詞raise(上げる)の原形を入れるのが適当。