学校と東進の両立法 ~布川編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 4月 12日 学校と東進の両立法 ~布川編~

お久しぶりです!! 布川です。

新学期がそろそろ始める時期で、そわそわどきどきしてたり

してなかったり、とにかく落ち着きのない季節ですね。

天気も寒かったり暑かったり忙しいです。。。

体調管理気を付けてくださいね!

 

今日のテーマは「学校と東進の両立法」

という事ですが、過去に同じようなことを書いてあるので

それを読んでみてください!!

定期テスト前の勉強の仕方

 

さて、僕はこの春休みにフィリピンに語学留学をしてきました!

なぜフィリピンか?

アメリカやカナダなどの母国語が英語の国ではなく

あえてフィリピンを選んだのはなぜか?

そんな声が今にも聞こえてきそうです。

率直に答えを言うと、フィリピンの人たちが

僕たち日本人と同じノンネイティブだからです。

まだ?(はてな)が浮かんでいそうなのでもう少し詳しく。

フィリピンはビジネス英語指数(BEI)という国際的な

英語技能に関する指標(ノンネイティブの国対象)で、世界1位のスコアを持っています。

つまり、英語学習者の中で1番英語が得意なのです!!

てことは英語の勉強の仕方が上手ってことじゃないですか?

てことは英語の教え方も上手ってことですよね?

てことは英語を学ぶ環境としてはすごくよくないですか?

なので僕は1か月間英語を学びにフィリピンに行ってきました!!

 

大学に行く目的の一つにこんなのがあってもいいのではないでしょうか?

 

 

↑フィリピンでの写真です!!

 

 

 

 

 

 

答え

To dress that way requires courage.

文頭の主語の位置には名詞用法のto不定詞「~すること」を持ってくる。