学校と東進の両立法~福島編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 4月 10日 学校と東進の両立法~福島編~

 

こんにちは!!もう暖かくなって桜も散って新体制スタートですね。みなさん入学、進級おめでとうございます。

今日のテーマですが学校と東進の両立ということですが、ざっくり言わせてもらうと何時間勉強するとか関係なく毎日東進に来ることです!!なんでかというと部活や遊びでなかなか勉強が手につかないといった根本的な要因は『勉強する習慣』の欠如が原因だと思います。東進に来ればなんかしら勉強はするとは思うのでとにかくこれる日は何時間、何分でもいいので必ず来てください!無理やりですが毎日必ず東進に出向くというのを体に叩き込んでください!!ここまでが両立に向けた勉強習慣のつけかたです。

 

あとはメリハリをつけることですかね(笑) 高校生なので絶対に遊ぶなとは言わないので勉強する時間、できる時間だけとにかく集中して勉強してください。3時間ダラダラ勉強するより1時間マジでやった方が効率が良いので部活や遊びも本気でやり勉強する時間も徐々に多く取って何事も本気でやれたら素敵ですね!!自分の体験談ですが部活で忙しかった時の方が成績が伸び集中して勉強できました。

 

なので両立に悩んでるかたはまずは校舎に来る頻度を増やす努力をしたらいかがでしょうか?確かに最初は怠いし眠いしお腹減るしきついとは思いますが習慣づけずにやる勉強ほどつまらないものはありません!!なのでみんなもっと校舎に来よう!!! 自分はうまく両立が出来た方だと思うので何でも聞いてくださいね。

 

余談にはなりますが早慶上合格者で4月の模試では英語150点以上は平均的に超えてきてるのでみんな今以上に意識して勉強しましょう!!!!!!人生変わるよ\(^o^)/

 

 

 

続いて今日の一問です!!!

 

 

 

答えは、、、、He looked as if he had seen a ghost.です  (as if+S’+仮定法過去完了)で「まるで~だったかのように」を意味する。