志望校を選んだ理由~松本編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 3月 31日 志望校を選んだ理由~松本編~

こんにちは!綾瀬校担任助手の松本広平です!

すっかり気温も上がり、桜も満開ですね!勉強しやすい環境になっているので東進でも勉強頑張りましょう!

今回のテーマは、「志望校を選んだ理由」ですね!

私が重要視したのは自分の学びたいことを中心に選んでいきました。国の仕組みや、法律を学んでみたかったため、法学部を選びました!そして実際にオープンキャンパスに行き、自分に合っている雰囲気だけで選びました。

・・・が、この雰囲気だけで選んでしまうのは非常に危険です!

なぜ危険かというと、雰囲気だけでは、その大学に行きたい理由にはあまり結びつかないからです。

その大学に行きたい!という気持ちは受験勉強の上で最も大事なモチベーションにつながります!

だからこそ、雰囲気だけではなく、授業の内容や、設備等、様々なことを調べておくことがおすすめです!

また高1、高2の時期から積極的にオープンキャンパスや、授業体験をしておくと決めやすいと思います。

決める際に大事にしてほしいことが「何を勉強したいか」です。

大学は、クラスや注意してくれる担任の先生は存在しません。授業行く行かないも自由です。

そのため、やっている勉強の内容が興味ないものでは、やる気がなくなっていきます。しかも大学は4年間。

だからこそ4年間しっかり勉強できるように、自分の興味のある、勉強したい学問はなにか今から考えていきましょう!

何か質問、相談があったら担任助手に言ってください!

正解は、

With a little more care, he could have done his work properly.

★ポイント★

「もし~があれば」は前置詞句with ~で表すことができる。