模試の活用法 ~小宮編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 9月 6日 模試の活用法 ~小宮編~

 

こんにちは、です!

…終わりましたね。<<<LOVE派なのでうれしいです。

私にとって、受験生の秋は耐のと思ってます。つらい時期ですが一緒に乗り越えていきましょう!

いつも長い前置きが不評だったので、このくらいにします。

 

今回の模試活用法は、“復習ルール”について説明していきます!

合格者の模試復習ルールその壱

模試は受験当日に採点して、苦手を洗い出す!

当たり前のことですが、大事です!失敗したから採点したくない!と思っている生徒を見かけます。

でも当日なら「この問題はここでつまづいたな…」と、問題の内容や解き方がまだ残っているので、日を改めて問題に取り組むよりも短時間で復習しやすいです!

 

合格者の模試復習ルールその弐

模試の間違いは早期に解消すべし!

模試で間違えた問題や分野は早めに解消しましょう!せっかく把握できた苦手分野を放っておくのは体無い!!解答と解説をよく読んで理解を深めて、克服しよう!

似ている問題が出題された時、「見たことあるのに解けなかった…」と悔し涙を流すことなく、確実に点数を稼ぎましょう!

ちなみに言うと、難関大学に合格した先輩たちに話を聞くと、必ず回復習していたそうです!

模試当日に1回、帳票が返ってきたときに1回の計2回復習が効果的らしい!

同じ問題を何回も解くより、新しい問題を解く方が勉強になると思う人もいると思いますが、

模試で出題される問題は、試頻出の分野であることが多いです。一度解いた問題を確実に得点するため同じ問題を繰り返し解くことは果的かつ率の良い勉強法なのです!!(これは大学の本を繰り返し解くことと同じ考えですね

いかがでしょうか。これからも模試の活用法について担任助手が話をしていきます。

実行に移すかどうかはみんな次第!気になった活用法でよく分からないところがあったら担任助手に聞いてみましょう!次の模試は10月29日!

があります!!8月の模試で成功した人も失敗した人もそこで120%出せるよう

一緒に頑張っていきましょう!!

そんで気温の変わり目なので体調も管理しっかりね!

 

以上小宮でしたん。

 

答えは

The train arrived at Tokyo Station on time.
arrive at ~で「~に到着する」。reach,set toも同じ意味を表します!

文法750をしっかり復習しましょう♡