模試の活用法~石田編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 9月 7日 模試の活用法~石田編~

こんにちは!!!

担任助手の石田です。雨が多くていやな季節ですね。。

 

僕が実際に行っていた、模試の活用法を教えていきます!

まず、模試を受けるときって、人が多いところで受けますよね!そこが模試のいいところなんです!

周りに人がいていつもと違う環境でやることによって緊張の度合いも違ってきて、

本番で極力緊張しないようにする訓練だと思って受けていました。

 

 

そして、模試を受け終わった後が一番重要なんです。

模試の復習がとても大事になっていきます。模試の時に分からなかったところが後になって、時間をかけて解いてみ

ると答えがあっていたというのが一番もったいないと僕は思っています。

その部分を復習して、次の時に問題として出てきたときに時間内に解き終わるようにしていくのが復習です。

 

苦手な分野を探し出すことによって、対策をすることもしていました。

これは、皆さんがとっていると思う大問別演習を使って、時間を図ることによって

日頃から本番の気持ちで練習していきましょう!!

 

模試をただの模試だと思わず、本番だと思ってやることが成長するきっかけなので

次の10月の模試は本番だと思ってやりましょう\(^_^)/

 

今日の一問です。

その前に体験授業の案内です。

 

答えは

Will  you  help  me  with  the  baggage?

help  A  with B で 「AのBを手伝う」の意味です