私はこれをやった!! センター試験後の勉強 〜真野編〜 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 1月 27日 私はこれをやった!! センター試験後の勉強 〜真野編〜

 

こんにちは!!綾瀬校の真野です!!私大の入試も徐々に始まりいよいよ皆さんの受験も終わりに近づいてきましたね!!でもここで油断してしまったら今までの努力が報われません。気を引き締めていきましょう!

では本題にいきましょう!今日のテーマはセンター試験後の勉強法!という事で僕がどのようなラストスパートを送ったかを話したいと思います。

まず僕のセンターの結果から話しましょう。端的にいうと失敗しました……(TT)

少し無理のあるセンター利用の出し方をしていたこともありセンター利用は1つも取れませんでした……

文脈的にもさぞや落ち込んだだろうなと思いきや、意外と落ち込まずむしろ「私大文型だからセンター関係ないしー」くらいのスタンスでいました(笑)

精神的ダメージを負わなかったとはいえ自分の弱点はセンター試験の結果に如実に表れていたので真摯に受け止め対策をすることにしました。

 

具体的にいうと世界史です!結局センター試験までに万全という状態にまで持ち込めずセンターでも大いに足を引っ張ってくれました…そこでまず千題テストを1日ですべてやり直しました。すると案の定後回しにしていた近現代史が絶望的な点だったので通期のテキストを1から理解することに努めました。結果的に2次試験までに間に合ったと胸を張って言えるかと言われたら微妙なとこですがコンスタントに人並みには取れるようになりました。

 

つまり何が言いたいかというとこの短期間に思われがちな今この時間に必死に勉強したら意外と成長できるという事です!本番受けるときにその知識がアウトプットできるなら付け焼刃でもなんでもいいんです!!

 

センターから2次試験までは一瞬で時間が過ぎていきます。ここで弱点を再度見つめ真摯に勉強したひとが合格を勝ち取ることができるんです!!

もしセンターの結果で落ち込んでいる人がいるなら今すぐ切り替えてできないところを補強することをお勧めします!

 

という事でラストスパートがんばって春に笑いましょう!!応援しています!!!!

 

今日の1問解いてみてね

 

 

今日の1問を解いてみましょう!

 

 

 

 

You needn’t have taken the trouble to come.

過去に対する後悔の気持ちを表すneed not have p.p.「~する必要はなかったのに」の形。