自分の将来について~芳富編~  | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 3月 18日 自分の将来について~芳富編~ 

こんにちは!

綾瀬校担任助手の芳富です。

今日のテーマは『将来の夢』についてです!

う~ん、、、私はとってもこのテーマが苦手です、、、

なぜなら、私は将来の夢が全然決まっていないからです。

え!?大学生にもなってまだ決まってないのって思いますよね、恥ずかしいことにそうなんですよね(._.)

私の場合はすぐに感化されてしまい、やりたいことが多くなっちゃって結局まだ何がやりたいのか決まらないっていう状況なんです、、

でもきっと、まだやりたいことが決まってない高校生も多いと思います。

だから、今日はそんな高校生向けに話したいと思います。

夢は絶対にあった方がいいです。こんな私が言うのはアレなんですが、、、(笑)

なぜなら、大学に行った後困るからです。大学に入ったのはいいものの、何のために大学に通っているのか何のためにこの授業を受けるのかと感じてしまい、大学に行くのがつまらなくなってしまいます。そして、中退や卒業が出来ない!!なんてことになりかねません。

私は、今将来やりたいことを見つけている途中ですが今、やる気がないわけではなくむしろ逆で夢を見つけるのが楽しいのもありますが、夢が見つかった時にそれを叶えるのに困らないように大学の授業と英語の勉強を頑張っているのでモチベーションを高めています!

みなさんも勉強の合間にもう一度自分の将来について考えてみましょう!

 

 

 

続いて今日の1問です!!

 

 

Should I be late, don’t hesitate to start.仮定法構文におけるIfの省略と倒置の例。If I should be→Should I beとなる。