夏休みにやってよかったこと、後悔したこと~小宮編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 8月 4日 夏休みにやってよかったこと、後悔したこと~小宮編~

こんにちは!小宮です。

今日は夏休みに“やってよかったこと”“後悔したこと”を話していきます!

まず鬼のように長い夏休みをどのように乗り越えるかが問題ですよね。

朝早く登校したら眠い、昼も眠くなる、、、でもそこで眠ったら時間が勿体ない、ほかのライバルとめちゃくちゃ差をつけられると思いました。

そこでわたしが夏休みに活用したのが朝音読会です。

音読するとも気分もスッキリ爽快

勉強する気分じゃなくても英語を音読することにより自然にスイッチが入りますよね。かつ英語の能力も上がるし大問1も点数が取れて、まさに一石二鳥、いやは固いですよ。

また、音読をすると勉強の効率が上がるだけではなく、ストレスが解消されるということが科学的に証明されているようです。少しイライラした時や気分が沈んでいる時は東進の音読室を活用したり家でもいいので、大きい声で音読を実践してみてはいかがですか?

音読は英語、国語、社会科目など、どの教科でもできます!声に出して、耳で学習するといい、という事は脳科学的に証明されています。時間がたっぷりある夏休みはその分たっぷり普段出来ていない事をできる時間もあります。

夏休みが大チャンスです!!

 

あと後悔したこと…後悔したこと…あんまりないですけど、もう少し英語に時間かけていればよかったと思います。

世界史に時間をかけすぎて、8月の模試で国語と世界史は上がったのですが、英語が上がらなかったので、すぐに早稲田の過去問を解けなかったのが悔いが残ります。

その大学に合格できるかは、その大学の去問の演習量で決まります。たくさん解いた分合格に近づきます。

なので8月模試で目標点を取れるよう、夏休みは誰よりも力しよう

 

以上、小宮先生でした(^_^)

今日の一問です!!

 

答えは….!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I managed to reach the airport in time.

です!

「~に着く」を意味するreachは他動詞として用いるので,前置詞は不要!