受験生活で大切にしていたこと~小宮編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 8月 16日 受験生活で大切にしていたこと~小宮編~

はようございます!小宮です。

夏体調を崩しやすいので夏嫌いですわ。夏バテ予防に大根おろしを食べている小宮です。ちなみに大根おろしって食べると肌白くなるらしいですよ、気づかず小さいころからの大好物です。(納得)

レ模試の結果が出ました!

自分の今までの勉強法のなどに活かしていきましょう!もちろん復習はしっかり。

 

今日からブログのテーマが変わりました、トップバッターだ!!

テーマは→→験生時代に切にしていたこと←←

このブログ打ってるときの小宮の顔(^-^)少しニヤニヤしてます。

というのも私20年間生きている中で1番受験生活が山あり谷ありだったので(元々が谷すぎた)たくさんのものに支えられていました~~。YDK、だけど飽き性でメンタル赤ん坊の私がなぜ受験生活を乗り切れたか気になりますよね、うんうん。

 

まずは、高校のですね。今夏休み期間なので会う機会が多いのですが、必ず受験生の時の話はします(笑)

わたし、高3の春まで恥ずかしながら全く勉強をしてなかったので、留年しそうだったんです。部活すんなって言われて部活に行こうとすると顧問に「お前は勉強してこい」と追い払われるレベルでした(部長で主将なのにこの扱い、、、)

そんな私が東進に入り、スクスク成績を伸ばしていったので友達も私のことをライバル扱いしてくれるようになり、毎日早弁競争して、どちらのが早く机に向かったか、どちらが姿勢よく勉強出来たか競い合いました…めちゃくちゃ負けず嫌だったので、東進以外でも競い合うライバルがいたのはよい環境だったなと思います。喧嘩することもありましたが、一緒に高めあえたから、この大学時代で笑いながら会えるんだなと思います。

あとエルモのぬいぐるみをたいせつにしていました(笑)

 

あとは鬼のようにリスペクトしていた担任助手の言葉です。
その人は私の1番最初の担当だったので、何でも相談していました。ほとんど神様扱いしていたのですが、彼女に言われた言葉で心に残ってるのが然なんて無い。」です。
 
その時、前日のセンター過去問演習で8割取れたので、絶対次の日の8月センター試験本番レベル模試もイケるだろうと思っていたのですよ。でも、みなさんが知ってる通り、悪かったですよ。はい、爆死しました。
 
あまりにもビックリしてしまい、普通にしていたら涙が出そうだったので、周りには開き直ってオチャらけて話してました。
「あ〜〜今日の問題は小宮にFitしなかったわ、しゃーなししゃーなし」「偶然悪かったってば」「運は小宮を味方しなかったかぁ」とか。復習したら悲しくなる、偶然悪かったからこいつとは今日でおさらばだ。と思っていました。
その時に呼び出されて面談して言われたのがあの言葉です。
「偶然なんてない。絶対に要因があるはず。今目を背けたら、いつまで経っても苦手なものから目を背ける人生になるよ。辛いのは分かるから、一緒に要因探していこ」
 
、人間的にすごくないですか??本当にこの人と同じ地球に生まれて良かったと思いました。
その人が担当じゃなかったら、絶対にそれから目を背けていたし、復習絶対にしなかったです。今思うと、何してんだ?って感じですよね。でもそれくらい追い詰められていました(自分が1番勉強した!と思ってたからね)
 
それからは、その担任助手と決めた約束は守るようにしてました。
 
具体的な行動として絶対!と決めていたのが
命の危機が起きる以外2Fに行かない
→2Fにいる時間ってみなさんが思ってる以上に無駄なんですよ。私達のせいっていうのもあるのですが、本当に無駄です。私もそれに気付くのが少し遅かったのですが(夏期合宿後)それを行動に移せたのが、明治大学に受かることの出来た要因だったと思います。
 
ですかね、あれから2年経ってるって凄いですよね、時の流れって。
学校の友達→良き競争相手!良き理解者!
ある担任助手→良き支え!良き神様!
 
東進の友達とも仲良くしていましたが、帰り道以外は全く話さないようにしてました。すれ違ったら「ウェイ♬」みたいな。そんだけ。東進にいる時間は本当に宝物みたいに扱った方がいいですよ。
 
受験生活は本当に『一生の物』にもなるし、駄な時間』にもなります。それは自分自身しか作り上げることができません。わたしは受験生活は、人として成長でき、得たものが大きい『宝物』と胸張って言えます!!
 
私も皆さんと一緒に宝物を作り出せるよう、支える良き理解者になり得るよう、皆さんといる時間を大切にしていきたいです。
残り約半年、悔いの無い時間を!
なんか受験直前みたいだけど!まだ8や!頑張っていこ!
小宮でした!

 

 

 

答えは~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I will get my son to meet you at the station.

 

get+O+to ~で「Oに~させる」。

を意識しようね!!