2018年 5月 9日 自分の通っている大学について~井上編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 5月 9日 2018年 5月 9日 自分の通っている大学について~井上編~

こんにちは!!!!!!!

 

井上です。

今日は、私の通っている法政大学経営学部の紹介をしたいと思います!

法政大学ってどんなところ?

ずばり!

 

友達をすぐに作れるところです!

 

法政大学って人数が多くて、色んな人たちがいるんです。

受験者数は今年全国二位でした。(ちなみに一位は近畿大ですよ)

 

 

校舎も結構綺麗で(ちなみに汚いところもある)立地も良くThe東京ってかんじ笑

 

私の学部である経営学部は主に

 

市場や企業経営の変化に即応するための知識を増やす学部です

 

経済学部との大きな違いはざっくりいうと

国の財政を知るのが経済学部、会社の経営事情を知るのが経営学部といったところですね。

 

 

しかし、、、、、

 

経営学部に入っても法政大学では心理学や倫理学、物理学や数学も学ぶことが出来ます!!

私は倫理学に今はまってて、授業一番前で受けてます(ほんの少し盛りました)

 

大学は様々なことが自由にできるいい場所です

友達と遊んだり、趣味に時間を作ったり、サークルを楽しんだり。

 

法政大学は自由な学校で、絶対充実した大学生活がおくれます!

という感じで、ざっくり紹介してみました!詳しく聞きたい人は直接来てくださいね~!!

 

それでは、今日の1問です!あああああああああああああああああああああああああああああ

答えは

 

 

 

It is impossible for you to catch up with him.
文の主語や目的語とは別のto不定詞の意味上の主語を示すには,for Aの形をとるのが基本。形式主語構文では,It is … for A to ~.「Aが~するのは…だ」となる。