2018年4月22日 学校と東進の両立 山田浩平 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 4月 13日 2018年4月22日 学校と東進の両立 山田浩平

 

 

こんにちは 山田です

新学期がはじまり新しい環境で楽しかったり疲れたりと中々大変ですよね。
ただでさえ大変なのに、部活では新入生歓迎だったりとイベントが色々ありますよね。
そんな中でも受験生は勉強していかないといけませよね?
どうやって両立していくのか…….

考えていきましょう

 

第一に優先順位を考えないといけませんよね。
なにが自分にとって1番大切なのか、ということを考えないといけません。


それが、勉強なのか、部活なのか、また別のことなのか、というのは人それぞれだと思います。
わかりやすい例で言えば部活でしょうか。


部活と受験勉強の両立が難しい
どっちを優先したらいいでしょうか。
僕は正直、今現在自分にとって部活が楽しいものであれば、部活を優先して全然構わないと思います。大学生になってからの事後論で語りますと、部活って本当に楽しかったなぁ、ってつくづく思います。なので、部活が自分にとって必要なのであれば是非ともやってほしいです。


でも実際問題、部活が忙しくて、勉強できない、、、、みたいなことはありますよね。でもそれでもいいんです。そのムズムズした感覚が引退後に爆発的な促進力を産んでくれます。だから部活で忙しくても、本当に少しだけでも毎日勉強しておけばいいのです。
部活との予定を考慮しながら勉強している部活生は時間について考えることが多いはずです。その時間に対して考える癖があとあと計画立てにいい影響を与えてくれます。

結局のところ、両立って言っても、なにかに割く時間の割合が変化するだけです。だから自分にとって最良の選択をその都度していくことが、一番の両立です。人生は機会費用です。

なにかがあるからこれはできない、ではなくて、
なにかがあるからこれはこのぐらいやろう、に変えていきましょう!