この時期の自分 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 12月 4日 この時期の自分

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の林田です

 

12月になって急激に寒くなりましたね

たまに大学の登校日があるのですが

家から出るのが億劫になってしまいますね、、、

 

吉澤先生はザビエルのおかげで

休みになったみたいで羨ましいです

 

噂によるとこのザビエル祭

平日ということもあって絶好のデート日和らしいです

彼は何をして過ごしていたのでしょうか、、、

気になる人は聞いてみてください!!!

 

そろそろ本題に入りましょうか

今回は

この時期の自分

というテーマについてお話ししていきます

 

自分はこの時期

とにかくセンターと志望校の過去問を解いていました

でも急激に点数が上がるわけでもなく

なんなら英語なんて逆に読めなくなってる気がしました

こうなるともうメンタルは最悪です

めちゃくちゃ焦りますからね

こんな感じになってる人きっといますよね

苦しいですよね

同じ思いをしたのですごくよく分かります

でも、それはあなただけではありません

 

少し厳しいことを言いますが

泣くだけなら誰でもできます

そしてきっと身近な人が励ましてくれるでしょう

でも結局最後にやらなきゃいけないのは

自分自身です

泣きながらも歯を食いしばってできる人

それが一番強い人なのではないかと自分は思います

 

正直、さっき言ったような状況からどう改善したらいいのか

はっきりとは分かりません

ですが、自分はやり続けて1月、2月に入っても点数が上がりました

 

やってもどこまで伸びるかわからないけど

やらなかったら絶対に伸びません

それだけは心に留めておいてほしいです

 

最後まで一緒に頑張りましょう!!

 

明日のブログは

綾瀬校1面白い男、凜太郎先生です☀️

冒頭は面白く、内容はためになる

お手本のようなブログを書いてくれるでしょう!

お楽しみに!