この癖がつくと強い | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 3月 17日 この癖がつくと強い

 

こんにちは

去年一年感がほぼ春休み

みたいな感じだったので

今年は春休みという概念をあまり

感じなかったので

担任助手の内村です

今日のテーマは

この癖がつくと強い

ということで

受験期までにつけておいた方が

良いと思う癖を紹介したいと思います

まず大事なのは

早寝早起きの習慣です

これは本当に大事だと思ってます

受験はだいたい9時くらいから始まります

その時間に最も頭が回っている状態にしないと

いけないです

なかなか早起きの習慣はつけれないので

今のうちから大事にしておくことが大事です

次に大事なのが

当り前ですが

勉強の習慣です

これはできるだけ受験科目は

毎日すべてに触れることがかなり重要になってきます

私大志望であれば、三教科すべて

国立志望であっても二次試験で使う科目

に関してはすべて触れれるようにしておくと良いと思います

どんなに得意な教科であってもほっておくと

必ず点数は下がります

自分も実際にそうでした

英語はある程度できるからといって

苦手な科目に全力をかけていましたが

本番前になって英語もやっておけばよかったと

後悔しました

とにかくぎりぎりまで全教科やることが大事です

最後にこれができれば

最強というのが

休憩の時間すら勉強の時間にすることです

例えば、英語と数学では使っている脳の部分が違ってきます

少し疲れたなと感じたら、

別の教科をやるを繰り返すことが出来るようになれば

無駄な時間が無くなってもはや最強です

自分は英語をやって飽きたら、数学

それも飽きたら世界史みたいな感じでループさせてやっていました

どうしても得意な科目をやりがちになってしまうので

それには要注意ですが、この癖をつけれると最強なので

是非試してみてください!

明日のブログは

一條先生です

お楽しみに!