こんな生徒は受かる!(堀) | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 4月 18日 こんな生徒は受かる!(堀)

 

こんにちは!

担任助手の堀です!

家の中で過ごすの

大好き人間で良かったと

最近思っています!

 

昨日に引き続いて

「どういう生徒が受かるか」

について話していきます!

効率よく成績を伸ばす!!!

 

といってもこれ難しいですよね~

断言できないですね~~笑

効率よく成績が伸びたから

第一志望に受かったと仮定し、

私が2年間生徒を見てきて

第一志望に受かった子の特徴を

2つくらいにまとめます!

 

①早期学習

当たり前かと思いますがこれに尽きます。

たまに「勉強は量より質!」という話

聞きますが、一定量はやらないと無理です。

いわゆる

「量やればできる絶対に出来るわけじゃないけど

出来た人はみんな一定量やってる」

というやつです。

私の生徒でも受かった子たちは

自分が一番!と胸張って言えるくらい

頑張っている子がほとんどでした。

特に今この時期

部活も高校も無くて

1日24時間を全員が自由に

使えるのでみんなが同じ土俵です!

差を付けるなら今っ!という思いも込めて

“早期”学習にしました。

学習予定を組み直したかったり

一緒に計画立てたい!という人、

いつでも相談にのりますよ!

 

②考えながら勉強する

一定量勉強をすることが前提で、

効率や復習の仕方を

自分なりに工夫している子は

成績が最後まで伸びます。

1日10単語覚えるとして、

 

【例】

1日目

2日目+1日目の復習

3日目+1日目と2日目の復習

 

みたいに自分なりに

昨日覚えたことを忘れない努力

してみたりするのも

自分なりの工夫です。

これはその人に合った方法とかが

それぞれあるので

自分で探してみてください。

担任助手も自分がやってきた

勉強方法があるので

聞いてみるのもありだと

思います(^v^)

昨日谷治先生が書いていてくれた話は

この”考えながら勉強する”です。

まだの人はそっちも見てみてください!

ちなみにイタズラとかは

したことないです。

 

みんな!

ゲームの気分転換に勉強じゃなくて

勉強の気分転換にゲームしていこうね!

 

ここまで読んでくれて

ありがとうございます!

コロナウイルスの影響で

東進の開閉館も変わっており

4/19.20閉館しています。

次のブログは

山﨑里奈先生が更新します!

フレッシュなブログに期待です!

お楽しみに!