なんで東進に入ったの? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 11月 4日 なんで東進に入ったの?

こんにちは!

コンビニのかぼちゃプリンを

中川先生にオススメしたら

となりでおいしそうに食べてくれました。

とっても嬉しい西村です!

 

さて、11月に入り2020年もあと2ヶ月!

早いですね〜〜!

受験生の皆さんは残された時間を

有効に使うために

頑張っていることと思います。

寒いので体調管理

しっかりしてくださいね!

1、高2生の皆さん、

中間テストが終わって

解放された!勉強はしばらくいいや〜

という気持ちになっていませんか??

そんな人はキケン!危ないです!!!

なぜなら、1月は

同日受験が待っているからです。

同日受験は、1年後、もしくは2年後の

合格率が大きく変わる

テストになっています。

 

なぜ、合格率が大きく変わる

と思いますか??

答えは一つです。

受かる人は

早いうちから受験生の

意識を持っているから

です。

同日受験をして、

目標点に届かなかった、

やばい今からやらなきゃ

では遅いのです。

 

ここで皆さんに聞きたいのは、

なぜ東進に入ったのか?

ということです。

成績を上げたかったから、

将来のため、

に言われたから

など、様々な答えがあると思います。

しかし、いずれも

第一志望に合格するため

入ったと思います。

今、どうですか?

入学した時の

合格しようという気持ちを

持って勉強できていますか?

もちろん、毎日東進に来て

閉館まで頑張っている人もいます。

逆に、まだまだできる人も

いると思います。

頑張れている人も、

頑張れていない人も、

入った時の気持ちを思い出して、

同日受験に向けて

精一杯頑張ってほしいなと思います。

あと73日。

私たちも全力でサポートします。

一緒に頑張っていきましょう!!

 

明日のブログは

美味しそうなお菓子を

よく持ってる大森先生です!

お楽しみに!


過去の記事