コロナについて思うこと(古田編) | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 4月 10日 コロナについて思うこと(古田編)

こんにちは!

担任助手の古田です!

 

 

 

今日の話題

 

 

 

コロナウイルス

 

 

 

僕の大学はゴールデンウィークまでは

延期が決まっていて、

それ以降はオンライン授業になる可能性があると

公表されています。

 

 

 

 

 

無論、春休みが延期する分

夏休みも減ります。

 

 

 

 

 

思うことは

うわー、、

まじか、、、

ずっと家か、、

外出れない、、

 

 

 

残念。

 

 

 

 

とかじゃなくて

 

 

出来ないことを考えるより

家にいっぱい入れる今だからこそ

出来ることを見つける!

 

 

です!

 

意外と多いです。

 

 

 

ジャングルのような部屋を

お片付けしたり、

中学の時から進歩が止まっている料理を

やってみるだったり、

読書や趣味の映画鑑賞、

挙げたらきりがない!!

 

 

 

 

楽しみが多いですね!!

 

 

 

 

ではみんなの場合

 

 

 

 

もちろん!!

絶賛自粛中で誰もが家にこもって

勉強、勉強、勉強

の3拍子を刻んでいるでしょう。

 

 

 

 

 

受験生だったら1日10時間以上は勉強したいですね。

 

 

 

 

 

生徒A:えっもうそんなやんないといけないの!?

 

 

古田:悩める生徒Aに

なぜ今からか説明しよう

 

これから3か月後には

夏休みがあって

並みの受験生なら

そこの期間で1日10時間以上やる。

だから差がつかないよ!

 

ここまではよく聞く話だね

 

じゃあ

 

夏休みの初日から

いきなりハードに勉強できるかな

 

 

 

これが難しい。

 

 

 

だから

 

 

 

この長期に休みをとれる期間は

夏休みに向けての準備、

ウォーミングアップととらえよう!

夏本気で頑張るためにも

今から1日10時間のリズムを確立させる必要があるんだ!

 

 

 

生徒A:なるほど!!だから今からやんないといけないのか!!

 

古田:その通り!!

 

 

 

校舎に登校できなくても

家でも自宅受講や高速基礎マスターを

使えます!

できることは全然あります!!

 

 

また、高校の夏休みも

僕の大学のように

短くなる可能性が無くはない気がします。

 

 

この期間、どう活用できそうですか?

 

 

今日のまとめは

コロナということで

校舎に来れない時間が増えて

モチベーションが下がらないように

しっかり先のことを考えて行動しよう!

でした!!

 

明日は大森先生です!お楽しみに!!