センター試験対策対策過去問演習講座について~真野編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 6月 23日 センター試験対策対策過去問演習講座について~真野編~

こんにちわ!真野です!今日は僕の実践していたセンター過去問の利用法をお伝えしたいと思います!
特に僕が苦手だった英語と世界史についてお伝えします!
 
 
▼英語▼
僕は英語を読むのがとても遅くて毎回時間以内に終わらせることができずにいました。なので僕は毎日大問6を一題は必ず解くようにしました。その際僕が決めていたのが無理してでも時間以内に終わらせるということです。決して適当に読むということではなく、全力で集中して時間内にできるとこまで解きました。そうすることで英語の長文に無理やり慣れることができました。他にも早く読むために高速基礎マスターをやりました。ただやるのではなく3秒以内に応えることを意識してアウトプットの速さを早めることに重点を置きました。そうすることで文中で迷うことが減り速読できるようになりました。
 
 
▼世界史▼
僕は世界史がとても苦手でした。横のつながりはもちろん縦のつながりもあやふやでした。
そんな僕を救ってくれたのが年号暗記です!
語呂合わせで無理やり覚えて行く方式でどんどん覚えていきました。年号を覚えることでセンターの選択肢をだいぶ切り捨てることができるようになります。是非みなさんにもオススメしたいです。
 
みなさんも過去問演習をどんどん進めて高得点を目指してがんばろう!!
 
今日の1問をやってみよう!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓