センター試験対策過去問演習講座について(芳富) | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 6月 14日 センター試験対策過去問演習講座について(芳富)

 

こんにちは!!芳富です。梅雨に突入しちゃいましたね、、、

雨の日って勉強のやる気出ませんよね。そんな時は過去問演習するといいですよ!ってことでわたしが受験生のときにどのように過去問演習を進めていたかを教えたいと思います!!

わたしは、夏休みに受講が残っているのがいやだったのでとにかく夏休み前は部活や行事で忙しくてもとにかく受講を進めていました。

夏休み前にがんばったおかげで夏休みは基礎のインプット作業と過去問演習をたくさんこなせました!

 

英語と国語を説明していきます。

 

▼英語

わたしは長文は苦手ではなく文法と時間配分がずっとできませんでした、、、

なので、ただ過去問をたくさんやっても伸びないと思い、学校で買った文法書(Vintageやアップグレードなど)をひたすら何周もして単語や熟語は忘れると長文が読めなくなるので毎日高速基礎マスターでメンテナンスと過去問演習を並行してやりました。

過去問は大問分野別で大問2、3をひたすらおこない間違えた文法事項を文法書にわかるようにマークしていました。

長文の大問4~6は、時間を短縮して時間内に解き終わるように訓練してました。

このように限られた時間でできるように効率的に「苦手なところをつぶし得意なところをのばす」演習を心がけました。

 

▼国語

わたしは国語の得点の波が激しかったので毎日問題に触れられるようにしました。

毎日大問1~4を順番に1日1題を心がけてすすめました。

過去問演習は東進では10年分×2周、学校の授業で1周の合計3周やって問題を覚えるぐらいやりました。

 

皆さんもセンター演習バシバシ進めよう!!!

          解答①