センター過去問演習講座について | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 6月 13日 センター過去問演習講座について

開閉館時間こんにちは 山田です。犬が好きでボストンテリアを飼ってます。

今日は「センター過去問演習・大門分野別演習講座」についてです!

センター過去問をやっていくなかで、「解き方がわからない…」って人は結構いると思います。なので今日は、自分がどうやっていたか、を紹介しようと思います!!今日は英語・国語(現代文・古文)を紹介します!

 

まず英語から!

いままで文法に比重を置いた勉強をしていて長文を読みなれていない人は結構いると思います。なのでとりあえず長文を読んでみるということをオススメします。読んでみて単語がほとんどわからないという人はもう一度単語の勉強をしてください。まぁまぁ読めたかな、って人はそのまま何回かやってみて「センター試験(英語)の流れ」みたいなのをつかむことが大事です。

センター過去問演習講座を取っている人は一回過去門を解いてみることをオススメします。センター過去問演習講座には「解説授業」というものがついています。これがすっごく役に立ちます!!センターの解き方や時間配分を言ってくれるので、センターについてなにもわからないよ(いつかの自分のように)、って人はぜひ1回観てみてください!もちろんしっかり解説もしてくれます。

過去問1年分をやるのは大変だ、って人にやってもらいたいのが大門分野別演習です。これはセンターの大門毎に問題が解けるようになっている講座です。なにをやればいいのいかわからない、という人はとりあえず大門2と6をやることをオススメします。大門2で文法の問題をやり、大門6で長文を解くことで効率化をはかり、どちらのメンテナンスにもなります。

大門1の発音・アクセントについては発音・アクセント音読会というものがあるので出席してみてください!

 

次は国語についてです

現代文は受講することをオススメします。自分は現代文の解き方など、なにもわからなかったのですが「センター現代文70%突破」という講座をうけてから、現代文の解き方っていうものがわかりました。現代文は解き方を知らないと中々きつい部分があるのでまずはそこらへんの知識を得ることが大切です。漢字については自分で進める必要があって、5個問題が出る中で2個以上は絶対落とさないようにしましょう。

 

最後に点数があがっても、模試本番で緊張してしまう、という人は是非山田に声をかけてみてください!自分はすごくあがり症だったので緊張してしまう人の気持ちがよくわかります。

 

すいません 最後の最後に一つだけ

ナイキのJust do itって言葉を知っていますか?

あの言葉の意味は「とにかくやってみろ」だそうです。

点数が伸び悩んだりといろいろ悩むことはあると思いますが、めげずに頑張ってみてください!応援しています!

 解答:④

最新記事一覧

過去の記事