一橋大学の魅力 | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 16日 一橋大学の魅力

 

今日は一橋大学の魅力についてお話したいと思います。

 

1.キャンパス

まずはキャンパスです。つい先日、大学見学が解禁されましたね。(2022年10月)

閑静な住宅街にあるため、静かで落ち着いた雰囲気です。

緑が多く、空を遮る電線や高い建物がないため開放的で、歩くととても心地良いです。

鳥のさえずりが聞こえます。

私は入試の日の昼休みに散歩し、とても良い気分転換になりました。

 

敷地内には、ロマネスク様式の建物が立ち並びます。

外観もとても素敵ですが、建物内もまた趣があります。

白とこげ茶色を基調としており、窓などいたるところがアーチになっているところが個人的に好きです。

図書館にはステンドグラスもあり、校舎は見ていて飽きません。

 

2.出会い

これはどの大学もそうですが、大学にはいろいろな人がいます。

一橋大学は学部間の垣根が低く、他学部の授業も取りやすいためいろいろな学部の人と友人になれます。

能力が高い人が多く、自分の世界が広がります。

向上心が高い人や気の合う人に出会えると思います。

一学年の生徒数が少なく、また今はオンデマンド授業が多いので、

必修科目で対面授業の多い一年生は高頻度で知り合いとすれ違います。

ゼミが1年からある学部もあり、教授とも対話できる機会が多いです。

 

3.学業面

一橋大学の商学部、社会学部は一年からゼミがあり、書く力、読む力が磨かれます。

留学支援も充実しており、多くの学生が留学に行っています。

個人的に驚いたのは、どの学部も数理情報科目が必修な事です。

文系の大学であっても理系科目が学べます。

 

いかがだったでしょうか?皆さんもぜひ一橋大学を目指してみてください。