上智大学を志望したのはなぜ? | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 3月 20日 上智大学を志望したのはなぜ?

 

お久しぶりですこんにちは。

吉澤です。

 

だんだんと暖かくなってきて

上着を羽織る必要も

なくなってきましたね。

 

別れがあれば出会いもあるこの季節、

高校3年生は高校にお別れを告げて

新しく大学の友達に出会うんですね。

 

いやー、

やはり思い出してしまいますね。

僕も高校生でしたから。

どうしても

戻りたくなってしまいますよね。

 

もちろん東進にもあるわけで。

昨日から新しく大学一年生になる

担任助手の子達が来ています。

 

みんなも会ったら

ぜひ声をかけるように!

たぶん一年生たちも

緊張していると思うので

声をかけてくれると

こっちも本当に気が楽になるんですよ!

 

受験したて

ホヤホヤの子達の意見は

本当に参考になると思いますよ!

 

そうです!

今日は僕の志望校を選んだ理由について

話しましょうー

 

みなさん

行きたい大学ってありますか?

 

個人的に

決める必要はそんなにないと思いますが

それでも

勉強のモチベーションになるのは

間違いないと思います。

 

ちなみに僕は

中学の時から

国際系もしくは言語系の学部進みたい

と思っていたので

うっすらとした行きたい大学が

ありました。

 

その時は国立行きたいなと

思っていたのですが

数学で挫折して

結局高2の春ぐらいで

私立にするしかないと心を決めましたね。

 

しかしなぜ

上智にしたのかということですよね。

 

正直なこと言うと

受験勉強というか、

受験自体があまり好きじゃなかったんですよ。

 

だからあまり色々深く考えたくなくて、

私立→国際→有名→で上智です。

適当ですよね。

 

でも実際いい大学だと思いますよ。

行ったことないからしらんけど。

 

結局言えるのは

どんな大学でも学部でも

なりたいと思えばなんにでもなれる

っていうことなんですよ。

 

だから志望校選びは

ただモチベーションぐらいに

思っていたほうがいいかも。

 

できるだけ

人生設計から外れたくない場合は

まじめに考えた方がいいかも

しれないですけどね。

 

でも人間やりたいことなんて

たくさんあるし、

変わるし、

やった方がいいと思いますよ!

 

全てから自由になるのが僕の夢です!

 

明日のブログは大森先生です!

お楽しみに!