今日は基礎力判定テスト! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 5月 24日 今日は基礎力判定テスト!

 

そろそろ解除されるんですかね

緊急事態宣言…

 

 

こんにちは

担任助手2年の大森です

 

 

 

 

もうすぐ自粛期間が

終わるのではないか

という中

 

 

受験生の皆さんは

何をしていますか?

 

 

 

まあ言うまでもなく

勉強ですよね(笑)

 

 

 

 

この時期大半の受験生は

インプットの段階ではないでしょうか

きっとそうでしょう

 

 

ではアウトプット

つまり演習段階はいつなのか

 

 

一度は勝利の方程式

を聞いたことある

東進生の方なら

きっとわかると思います

 

 

答えは6月以降

3年生のほぼすべての時間

が演習という事ですね

 

 

 

じゃあ演習をするにあたって

大事なもの

 

 

もう少しわかりやすく言えば

備えておきたい力

は何でしょうか

 

 

 

答えは基礎力

 

 

 

志望校合格のためには

入試の応用問題で得点することが

必要です

 

 

そのためには

磐石な基礎学力を

土台として築き上げていかねばなりません

 

 

それが築き上げられているか

確認できるのが

この基礎力判定テスト

なんです

 

 

この5月というタイミングだからこそ

受けて絶対に損しない

受けるべき模試なんですね

 

 

 

では、この模試を受けたとして

 

どのように活用すればよいのか

 

説明していきます

 

 

総合判定はもちろんですが

 

教科、単元、設問ごとに

詳細な分析が行われます

 

さらに

志望校に合格した

先輩のデータをもとに

到達目標を算出してくれます

 

 

合格者の成績推移との比較により

その大学に合格するうえで

現在の自分の位置がわかります。

 

 

 

そのため

今どんな問題が正解できればいいのか

どの分野を今のうちに学習したほうがいいのかが

分かってしまうのです

 

分析をもとに

一人一人の志望校

得点状況に応じた

学習優先順位を信号で提示し

学習課題を診断します。

 

 

このような感じで

受験した後の

メンテナンス法

まで提案してくれるのです

 

 

 

よく、模試を受験して

点数だけ見て

放置する人が見受けられますが

ここまで詳細に分析してくれれば

判明した弱点を

克服しようと勉強する気になりますよね

 

 

東進生は後日

帳票が還元されると思うので

担任助手と話し合いながら

模試の復習を進めていきましょう!

 


今日のお悩み相談
【⠀ラジオネーム 野性爆弾さん⠀】
自分の部屋だと居心地が良くて勉強ができません


橋本:居心地がよくリラックスできる状況で勉強ができるのはとてもいいと思うが自分を開放出来すぎる空間を良くないのでもしそれで勉強に集中出来ないのなら勉強する空間とリラックスする空間を分けることから初めてみたらいいとおもいます。
このコロナの状況下で厳しいかもしれないが自分なりまず自分の部屋の創意工夫をしてみてはどうですか?

内村:自分の部屋は誘惑が多いのが事実です。気分を変えるという意味でもリビングなどの他の部屋で勉強してみるといいと思います。あとは軽く運動してみて気分を変えるのもいいとおもいます