低学年注目!部活と勉強の両立の仕方 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 7月 19日 低学年注目!部活と勉強の両立の仕方

 

みなさんこんにちは!

 

いつもコンビニで飲み物を買うときは

 

大体水かコーヒーなのですが、

 

最近ジャスミンティーに

 

どはまりしてしまいまして、

 

毎日毎日ジャスミンティーを買っています。

 

コロナの自粛期間で外に出ない日でも、

 

部屋着のままジャスミンティーを

 

コンビニに買いにいくほど

 

はまってしまいました。

 

ペットボトルは家で分別して処理するのですが、

 

そのペットボトルが9割がた

 

私のジャスミンティーの

 

ペットボトルになってしまい、

 

あきれた親が

 

ジャスミンティーのティーパックを買ってきて、

 

作ってくれるようになりました。

 

6月後半以降私の出費の大半が

 

ジャスミンティーになってしまっていたので

 

お金が出ていかなくて助かります。

 

今度ジャスミンティーを

 

コンビニで買わなくなったこと

 

節約できたお金を使ってお母さんとご飯に行きます。

 

 

さて、そろそろ部活が本格的に

 

始まっている生徒も多いと思います。

 

部活がなかった分ゲームしたり、

 

SNS開いたりしながらも

 

なんとか勉強時間が確保できていたけれ

 

部活が始まってからは微妙、、、なんて

 

生徒も多いのではないでしょうか?

 

 

今回はそんなみんなに、

 

どうしたら勉強と部活動を両立できるのか

 

について書いていきたいと思います!

 

 

勉強しようと思って机に向かっても

 

いつの間にか

 

うとうとして気づいたら寝ていることありますよね。

 

私も部活があるときは本当に勉強できなくて、

 

いつもテスト前の部活休みの間に

 

ガーッと復習してテストを乗り切る

 

というのが私のルーティンでした。

 

しかし、今思うと

 

もっと効率の良い勉強の仕方が

 

あったのではないかなーと思うのです。

 

 

それはズバリ…

 

 

授業中に一言一句漏らさず先生の話を聞く!!!

 

 

私は高1,2のとき、

 

本当に授業を聞いていなくてテスト対策はいつも

 

友達のノートを写させてもらうことから

 

始まっていました。

 

でも、それでは暗記をするとか

 

演習を繰り返すとか

 

そういう段階にすぐに入れないので

 

タイムロスが多かったです。

 

それに授業を聞いていないと

 

ノートだけ写しても何を言っているのかわからないし、

 

理解が追い付かない範囲が増えます。

 

それで、授業を聞いていれば50分で

 

十分に理解ができてノートも取り切れる範囲も

 

逆に何時間もかけて仕上げることに

 

なってしまいとても効率が悪かったです。

 

ほかにも、授業を聞いていた範囲は

 

やはり演習に入った時にすっと入ってくることが多かったです。

 

 

なので、今となっては

 

もっとしっかり授業を聞いておけばよかった

 

と後悔しています。

 

こうしておけば授業の復習に

 

そんなに時間がかからないので睡眠時間が確保され、

 

部活と勉強の両立が行えます!

 

学校の授業をあまり聞いていません

 

という人がいたらぜひ試してみてください!

 

明日のブログは林田先生です!お楽しみに!(^-^)/


今日のお悩み相談

【⠀ラジオネーム お米がおいしい⠀高3】
東進の閉館日などに、家で勉強しても全然集中できないです。家でも集中できるようになりたいです。現役のとき、どのように家で勉強してましたか?集中できるコツみたいなものを教えてください。


大森:自分も家じゃできない方の人だったので良いアドバイスはできないですが、そんな僕で唯一効果を感じたのがケータイは遠くに置く。机の上は勉強に関係するものだけにする。この2つは集中できた要因だったかなって感じます。
 
岩瀬:私も学校の自習室や図書室の方が集中できたので、その気持ちはよく分かります!人の目があると適度な緊張感があって集中できると思うので、どうしても家で勉強しないといけない時はリビングで勉強していました。