僕の受験生時代の一日 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 9月 25日 僕の受験生時代の一日

冒頭ネタぎれの吉澤です!

 

いやー冒頭のネタも切れてきましたねみなさん。

というわけでお待ちかねの冒頭は

今日はなしで、

いきなり本論からいきましょう!

 

そうです!

今日は僕の受験生時代の

一日のスケジュールです!

 

正直言ってほとんど覚えてないのですが、

できる限り僕の受験生時代を

思い出してみようと思います。

 

とはいっても、

受験が近づくにつれ

色々変わっていったところもあるので

大体今頃のスケジュールにしますね。

 

今を大体10月とするなら…

ぼくは3時半ぐらいに起きてたかな!

もしかしたら誰かに

言ってたりすると思うんですが、

僕は自分の極限まで朝型を極めました。

 

でもこれに関しては

賛否両論あります。知らんけど。

まあその人の風邪とかひかない

最大限まで勉強することが大切です!

 

それで5時ちょっとぐらいまで勉強して

15分仮眠をとったら

ご飯を食べて学校に行ってました。

 

6時ぐらいに家を出て

学校に7時ぐらいについてたかなあ。

7時から学校で朝勉?をしてました。

朝は世界史とか記憶系やってたと思います。

 

学校が終わったら

直で東進に向かっていました。

それから東進で8時ぐらいまで勉強して、

(東進では過去問をたくさん

あと英単語とか毎日やる系)

それから家に帰って、

世界史の記憶系を11時とか

日によっては12時とかまでやって

就寝て感じです。

 

まあ勉強自体そんな苦ではなかったんですが、

早起きはさすがに1月になるときつかったです。

 

夜はご飯を食べながら

クイズ番組とか好きだったのでそれとか、

あと池上先生のニュースみたいなのも

見たりしてました。

そういうのがリラックス時間だったりしたかな。

あとお風呂で

音楽聞いたりとかも好きでした!

 

あんま意識はしてなかったですが

今考えると結構勉強してますよね。

早期に時間ないなって気づけたので

気づいたら勉強してました。

これ大事なことですよね。

 

別に僕より勉強しろって

言っているわけじゃないですよ!

僕は質と時間と効率を考えた結果

こういう感じになったので、

みなさんも今一度

自分のスケジュール見直してみてください!

もしかしたら

勿体ない時間とか

出てくるかもしれませんよ?

 

それは

本人にしかわからないことだと思うので、

自分に甘えているようだったら

その結果は、、、

わかりますよね?

 

 

今回はホラーテイストにしてみました。

 

明日のブログは山﨑凜太郎先生です!

お楽しみに!