卒業ブログー古田編ー | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 6月 5日 卒業ブログー古田編ー

こんにちは!

担任助手の古田です! 

 

この定型文で始まる挨拶も今日で最後になります!


つまり、このブログを持って2年と2ヶ月お世話になった東進ハイスクール綾瀬校を

卒業します!

 

約2年間みんなの第1志望校合格に向け、

全力でサポートさせてもらいました。

 

だからこそ、
生徒が第1志望に合格した時は自分のことのように嬉しかったし、

 

うまくいかなかった時も自分のことのように悔しがったり、

 

いろんな経験を一緒にさせてもらいました。

 

かっこいい人になろう。


これが最後のメッセージです。

 

第1志望校に合格することと同じくらい大事な目標だと思います。

 

僕はかっこいい勉強ができる人が合格できると思います。

 


模試の成績が良くなかった時に

 

「横の人がうるさかった」とかって環境のせいにして

 

言い訳する人はカッコ悪いです。


大切なことは失敗した時に、

 

今までの勉強にどんな問題があったのか、

 

これからどんな勉強をする必要があるのかを自分に問うこと。


答えは必ずあります。


その原因を分析実行できる人は伸びます。


正直大変だと思います。


でも大変なことができる人が勝ちます。


そして失敗することは必ずしも悪いことではありません。


しかし、大事にしてほしいことは、


失敗した経験から何を吸収するかです。


考えると、自分の弱いところがたくさん出て来くるはずです。


その上で自分の弱いところと本気で向き合ってください。


失敗から吸収できない人は成長できません。


かっこいい勉強とは


逃げずに自分と本気で向き合い努力すること。


受験のみならずこの先も大事になることです。


皆ならそれができるかっこいい人になれます!


もちろんそのサポートは僕たちに任せてください!


そしてその先にある第1志望校合格という目標も果たしましょう!

 

本気で応援しています!

 

今までありがとう! 


 

 

                        今日のお悩み相談

 

林田:将来どんなことをしたいか考えたことはありますか?それを実現するためには何を学べばいいのか、学ぶためにはどの大学に行くのが最適か、その大学に入るためにはどんな勉強をすればいいのか、このように逆算してみてください。きっと勉強する理由が見つかると思います。

橋本:何の為に東進に入学したのかをまず最初に振り返って見てください。少なくとも大学進学が視野にあると思います。それを実現させる唯一にツールが勉強であり大学は自分に視野と可能性を今よりも広げてくれるものです。
将来に視点を置いて考えてみてはいかがでしょうか?