卒業ブログ~渡邉編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 6月 7日 卒業ブログ~渡邉編~

こんにちは!
ブログではとても久しぶりですね。
担任助手2年の渡邉です!
このブログをもって、
学生の頃からお世話になった
東進ハイスクールを
卒業することになりました!
最後に綾瀬校の皆さんに
何か残せればと思い
メッセージを送らせていただきます!
朝礼の話と重複してしまうのですが、
どんな時も自分にウソをつかないで
欲しいです。
自分が出来るのはこんなもんだ、
もっと上を目指したいけど
自分には無理かも、
こんな風に誤魔化したりしていませんか?
限界見切っていませんか?
みんなには、あと1年、
もしくは2年3年と時間があります。
これだけの時間があれば、
どうとでもなれます。
可能性を捨てないでください。
毎日東進に通ってひたむきに
勉強していたみなさんなら
必ず上へ上へと目指すことが出来ます。
私が担任助手であった大学1年の時に、
最初に志望していた大学よりも、
夏休みに本当に自分が行きたい
大学を見つけそこに合格した
生徒を見ました。
結果がどうなるかだなんて
誰にもわからないです。
ぜひ皆さんには自分にウソをつかずに、
本当の自分とは何かを
追求していって欲しいなと思います!
最後に一言。
「才能は開花させるもの、
      センスは磨くもの」
才能やセンスは
生まれながらに元々持っているもの
とは限らないです。
これらは何か結果があって
それを別の言葉で言い換えたもの
だと思っています。
なので後から自分の力や努力で
身に付けることができます。
自分なりの才能やセンスを
つけていって、
それを自信へと変えていって下さい。
みなさんが自分が本当に目指す道を
歩むことができることを願っています。
今までありがとうございました!
応援してるよ〜〜〜〜><

 

明日のブログは稲田さんです!お楽しみに!!


今日のお悩み相談
【⠀ラジオネーム ZERO⠀高2】
学校の縛りが無いため、
自習や学校の授業、
塾の授業高マスなど
やりたい事が多くて思う様に出来ないです!
時間の作り方を教えて下さい!
 
 山崎:時間を作るためには
まずしっかりとした計画が必要だと思います
「しっかり」と言うのは自分が決めた時間内で
やりきれる量の勉強を計画することです!
そして1日の時間割を作ることで無駄なく、
また計画的に勉強を進められます。
また朝早起きすることも勉強時間の増加に繋がると思います!

中川:やりたいことをもっと細分化して

紙に書き起こしてみるのはどうですか?

そうすると、意外とやることが少ない

とか新たな気づきがあるはずです!

やること多い~ってなったら

山崎先生が言っていたように

学習計画を書いてみましょう!

 

吉澤:二人が言っているように

一日の計画を立てることが必要です!

ただ計画を立てた後実行するのって

とても大変ですよね。

ぼくはそのために

やらざるを得ないような

場所にいってました。

例えばカフェとか、東進もそうです!

計画通りできた後ってスッキリしますよ。

がんばってください!