受験は戦略! | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 6月 14日 受験は戦略!

こんにちは!

東進ハイスクール綾瀬校

担任助手1年、

大喜多 悠河です!

みなさんは、

どの大学を受けるか完璧に

決まっていますか?

僕は、ギリギリまで何も考えず、

もう時間がない、

とりあえずあの大学

は受けとこうという感じで、

ほぼ知らない大学を

受けたりしていました。

1校受けるのに大体

3万5000円かかるので、

親にかなりの額をはらって

もらいました。

それにもかかわらず、

受かった後に、

知らない大学だし興味がない、

行きたくない、

とりあえず受けただけ

と思っていたため、完全に

お金のありがたさが

わかっていませんでした。

(まあ自分の場合は、

あんな誰でも受かるような

ところには行きたくない、

絶対に第1志望の立教に受かるぞ!

と、モチベーションをあげる

ことができていましたが、

それはおいといて)

受ける大学を全部完璧に

決めるのは、まだ早すぎない?

と思う人もいると思います。

僕はその考えで失敗しました。

完璧にとはいわなくても、

大体の受ける学校は

もう確定させていく努力を

したほうが良いです。

今何も決めずに後半まで

引きずると、他の友達が、

「俺は○○大学の○○学部、

~~第5志望は○○大学。

あそこのこういうところ

良いよな」

とか、「あそこ狙ってるから、

この教科とこの教科は

配点少なくて、この教科は多い。

だからこういう風に

勉強した方が良い」

とか言い出します。

その時大学の知識がない

あなたは、話に入れず、

困惑します。

みんなが猛勉強してる

時間帯に必死にケータイもって

「~~大学~~学部、キャンパス 位置」

とか調べるんです。

何時間も。いやでしょ?

とりあえず、大学を調べるなら

早いにこしたことはない、

ということです!

 

明日のブログは

石黒先生です!

お楽しみに~