受験前日に思うこと | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 11月 21日 受験前日に思うこと

 

こんにちは

担任助手2年の大森です

昨日のブログで

林田先生が何か言ってますが

僕は怖くないですよ?笑

もし、今そういう生徒がいましたら

ぜひ気軽に話しかけてください!

 

 

茶番はここらにして

本題へ

 

 

みなさん

今日で共通テストまであと何日か

知ってますか?

 

 

あと、56日です。

1日1日大切に過ごしてますでしょうか

 

 

あと56日

やばいと焦りを感じていたり

集中して勉強しようとか

今日のやる事はできたとか

 

 

その日その日を

自分の中でちゃんと過ごしている

と思っていても

 

 

いざ受験本番の前日になると

「全然時間が足らない」

「まだやりたいことたくさんあるのに」

必ず思います。

僕もそうでした。

 

 

逆を返せば前日になって

「準備は万端、さぁかかってこい」

と構えられる人は

負ける事はないんではないかと

僕は思います。

 

 

ですが、大抵の人は

前者でしょう

 

 

今の綾瀬校の生徒を見てても

後者である生徒は

ほんのごくわずか

 

 

となったら、皆さんが目指すのは?

そう、後者!

前日にずっしり構えられる人!

そうなれば周りの人とは

一段も二段も上に立てること間違いなし!

 

 

そのためには

これからの1日を大事に最大限使うこと

本気になればあらゆる時間が活用できます。

今までしたことのない努力をすることで

「これだけ頑張ったんだから、必ず合格できる」

と自信に満ち溢れるでしょう!

 

 

気づいた時が1番早い!!

 

第一志望に合格したい君

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

明日のブログは

僕が本当に尊敬する人

内村先生が

満を持して

ためになる話をしてくれます!

僕も気になります!

 

ぜひお楽しみに

 


 

過去の記事