受験勉強をはじめたきっかけ~小笠原編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 12月 7日 受験勉強をはじめたきっかけ~小笠原編~

こんにちは!綾瀬校の小笠原です。

今回のテーマは受験勉強をはじめたきっかけということですが、自分もちょうど高校2年生の今の時期に冬の招待講習を受けてそのまま入学しました。

そもそも自分は将来のこととか大学どこに行きたいとかを明確に考えてこなかったので、受験勉強に関してもいつから本腰を入れ始めたらいいのかも分かりませんでした。

高校2年生の夏休みも部活と遊びに明け暮れていて、その間に他の友達も色々な塾や予備校に入っていきましたが、自分はまだいいやと思いあまり気にしていませんでした。

しかし11月頃に受けた学校で生徒全員が受験する模試の結果を見て、今まで成績が同じくらいだった友達と点数に大きく差がついてしまいました。もちろんその友達は夏休みから予備校に通い始めて、勉強をずっと頑張っていました。その時自分は大きな危機感を持ちました。このままだと自分だけ置いて行かれる、どこも大学に受からないかもしれないと不安にかられ、とにかくどこか予備校がないか探し始めました。これが自分が受験勉強を本気でやろうと思ったきっかけです。

確かにこのように危機感を持ち始めて勉強しなきゃという人が多いと思いますが、自分のように11月から始めるようでははっきり言って遅いし、誰かの影響ではなくて、自発的に受験勉強を頑張ろうという気になったほうがいいと思います。その方がやる気も出るし、勉強も楽しいと思うので夢とか行きたい大学とか今のうちに考えておきましょう!

東進ハイスクール綾瀬校では現在

安河内先生の特別公開授業の参加者を募集しています。

年に数回しかない貴重な会となっています。

 

 詳しくは以下のバナーをクリック
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓  ↓

それでは、今日の一問です。

正解は、I don’t know why he kept quiet the whole time.です。

keep+Cで「Cのままでいる」。quietが形容詞なのでCになります。