受験生に見てほしいyoutube | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 10月 19日 受験生に見てほしいyoutube

 

こんにちは!

お久しぶりです

担任助手2年大森です

 

さて、受験生の皆さん

最近勉強は疲れてきましたか

綾瀬校の生徒でも

疲れがたまっていそうな子が

ちらほら見え始めてきました

そんな中帰りの電車や、家で

リフレッシュとして

youtubeを楽しんでいる生徒も

少なくはないんじゃないでしょうか

全く見るなとは言いませんが

特にyoutubeは関連動画がやっかいですから

ついつい見過ぎて

気づいたら1時間…2時間……

なんてことしてないですよね?

そんなyoutubeでも見るものによっては

受験の糧になるものも

たくさんあると思います

 

そこで!

 

 

本日は、タイトルにもある通り

 

受験生に見てほしいyoutube動画を

紹介していきたいと思います

 

 

と意気込んでも紹介するのは一本なんです

 

 

さらに僕がとても共感したから紹介したい

というわけでもないです

 

じゃあなんなんだ!

 

なぜこの動画を紹介するか

 

 

それは、受験生の皆さんには

一度は見て聞いて欲しいからです

 

 

 

 

 

紹介するのは林修先生の話ですが

僕が担任助手だから

というわけではありません。

 

 

紹介する動画の内容は主に

「負ける人の3つの共通点」

です

 

先生ははじめに

「歴史は勝者が印象に残るが

勝因は偶然でもある

しかし、敗者にはいつも

共通していることがある」

と言います。(ぎゅっとまとめています)

 

過去の先人の教訓を

林修先生が納得して紹介しているんだから

説得力はありますね。

 

 

その3つの共通点とは

 

1.情報不足

2.慢心

3.思い込み

 

だそうです!!

 

 

このどれも

皆さん一つは思い当たる節が

あるんじゃないですか?

この一つ一つをどうとらえるかは

人それぞれだと思うので

これはこうだと断定はしません。

 

参考までに大森の解釈を

軽く話したいと思います

 

 

1.情報不足

これは勉強に密接に関わるものがありますが

なんだと思いますか

 

さんざん担任助手にも言われているでしょう

大学の入試問題出題傾向等です。

 

この大学はこういう形式で解きずらく

このぐらいの難易度で

時間は余裕があるけど

こっちの大学は問題が簡単で

高得点争いになりそうだ

 

とか、こんなのは今思いついたものなので

もっとしっかり分析すれば

より精密な情報が得られるでしょう

 

過去問だけでなく

わかりやすいものので、入試日程、方式など

今一度確認しなおした方がいい生徒もいます

 

情報量が多すぎても

処理しきれないかもしれませんが

少なすぎては何もできません!

情報を武器にしていこう!

 

 

2.慢心

3.思い込み

は気になる人は

勉強の集中が切れた時とかに

僕に聞いてみてください!

 

この動画は

『負ける人間の特徴 林修』

で調べてみて下さい!

3分弱のやつです

 

もちろんですが

動画のほうが分かりやすく

納得しやすいので

3分!見てみてください!

何か一ミリでも

納得できるものがあれば幸いです

 

受験は

勝ち負けだと思っています

勝者になりたくば

勝ちに行くことと同時に

敗因も取り除いて

尽くしましょう!!

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

明日は

先日のHRで

感動の嵐を呼んだ

内村大先生です!

お楽しみに~

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事