受験生時代のタイムスケジュール | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 9月 3日 受験生時代のタイムスケジュール

 

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の岩瀬愛生です。

 

今日は

「受験生時代の

タイムスケジュール」

というテーマで書かせていただきます!

 

この時期の私は、

9月から私大の過去問演習×学校で、

まとまった勉強時間が

物理的にとれなくなって

焦りがありました。

みなさんの中にも

9月から

確保できる勉強時間が

少なくなって

焦りを感じている人も

いるのではないでしょうか?

 

あくまで一例として

私のこの時期の

タイムスケジュールを紹介します!

9月から学校が始まっていましたが、

選択授業をほとんどとっていなかったので

毎日5時間授業でした。

 

 

13:30-19:00 志望校の赤本を解く&復習じっくり

20:00-22:00 世界史の復習&英語長文の音読

 

 

必ず0時前には寝るようにしてました。

バスや電車に乗っている間は

世界史の替え歌を聞いたり、

古文単語をやっていました。

 

トータル勉強時間は

7時間弱だったと思います。

このタイムスケジュールは

12月頃まで続きました。

みなさんと比べてどうですかね、、?

 

タイムスケジュールは

人それぞれで正解はないですが

志望校の過去問演習が

本格化するこの時期は、

夏休みと違って

量より質だと思っています。

 

過去問を解くことと同じかそれ以上に

復習にしっかり

時間をかけることが大切なので、

今ある時間とすき間時間を

最大限密度の濃いものにできれば

一番良いと思います!!

 

明日のブログは

山崎里奈先生です!

お楽しみに!!