夏休みの過ごし方~早坂編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 7月 13日 夏休みの過ごし方~早坂編~

 

 

こんにちは!早坂です!!

今回は夏休みの過ごし方についてということですが、夏休みに毎日何時間勉強すると思いますか?

聞いたことある人も多いと思いますが、毎日15時間です。

本当にそんなことできんのかよ…っていうのが本音かもしれませんが、結論を言うとできます!!!

夏休みの開館時間は7時、閉館時間は21時です。つまり、7時に校舎に来れば14時間は確保できるのです!

そして、閉館が21時ですから、家に帰るまでに30分かかるとすれば、21時半に家につきますよね?

お風呂とごはんでかかる時間は多くても1時間くらいですよね?

すると、勉強できる体制になるのは22時半。そこから1時間勉強したら、23時半。

次の日7時に登校するために6時に起きるとしても6時間半睡眠時間を取ることができます!

十分毎日続けられると思います!

しかし、ここまでの計算は無駄時間がないことを前提としています!

無理とか言わないでくださいね??頑張って無駄時間を極力なくしていきましょう!

 

 

さて、ここまで勉強時間についての話をしてきましたが、ここから夏休みにどのように勉強したのかをお伝えしていきます!

~午前~

・音読会・・・必ず出ましょう!これに出ておけばセンターの大問1は満点とれるようになります!

・受講・復習

~昼休み~

・高速基礎マスターのメンテナンス

・大問分野別 大問2・・・必ず毎日やって、解答確認・理解→解き直しまでやっていました!

~午後~

・受講・復習

・センター過去問or大問分野別をつなげて解く

・数学・物理問題集

・単語帳・熟語帳・文法帳(帰り際)

 

やってたことはこんな感じです!

ただ夏休み意識してほしいことは、時間を大切にすることです!

無駄時間をないように意識しましょう!

夏休みはすべての受験生ががんばっているのが普通です。

 

その中で差をつけるために、印刷待ちで単語をやる、昼休みはご飯を10分以内に食べて残り時間を勉強にあてるなど、無駄時間をなくしましょう!

一回一回は小さい時間の差ですが、毎日続ければ大きな時間になります!

夏休みで差をつけましょう!

今日のOne Point Englishは正解できるかな?

下にスクロールしてチャレンジしてみよう!

その前に、体験授業の案内です

          

今日の問題は解けましたか?

正解は ①to be です!

found + O + to be + C  でOがCとわかるという意味になります!

覚えておきましょう!!