大学でこの授業が面白かった! | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 4月 25日 大学でこの授業が面白かった!

 

みなさんこんにちは!

最近めちゃくちゃ温泉に誘われて

整いにサウナに入ろと毎度言われるのですが

整うの意味が未だに分かりません。

綾瀬校担任助手3年の一條です!

 

今回のテーマは

「今まで受けてきた中で面白かった授業は?」

ということで

僕は今武蔵大学の社会学部社会学科

に通っているのですが

自分が今まで受けてきた中で一番面白かった授業を

紹介させていたこうと思います。

 

それは、

証券市場論という授業です。

主にこの授業は、

株式・債券・投資・証券市場・金融規制

などの知識を

提供してくれる授業となっています。

 

僕が

この授業を受けようと思ったきっかけは

結論お金持ちになりたかったからです!

単純に株式や投資を行っている人は

お金持ちというイメージがあったから

なんですけどね。笑

また、ここで習った授業で

自分の考え方が少し変わったので

共有させてください。

 

みなさんは収入の稼ぎ方は

大きく分けて

4つしかないことをご存知でしょうか?

 

それがESBIです。

 

Eはemployeeの略。

アルバイトやサラリーマンほとんどの人が

ここに当てはまると思います。

会社に時間と労働を売っている人。

つまり自分の人生を売っている人です。

 

Sはself employeeの略。

時間と自分の能力を売っている人です。

医者やスポーツ選手などが主に当てはまります。

この人達は自分の活躍・能力次第では

収入が青天井です。

しかし、もし怪我をして働けなければ

収入はもちろん入ってきません。

つまり完全歩合制です。

 

Bはbusiness ownerの略。

簡単にいうとそもそもの仕組みを作った人です。

社長ですね。

例えば、ソフトバンクの社長の孫さん。

携帯売っていると思いますか?

多分売ってないですよね。

おそらくどこかにゴルフに行ってるか

回らない寿司屋でご飯食べてるかとかですよね笑

知らないですけど笑

つまり

ソフトバンクというお金を生む仕組みを作り

社員さんの時間をお金で買って

動かしているのがBです。

 

じゃあIはというとInvesterの略。

投資家です。

簡単にいうと、自分ではなく

諭吉さんに働かせて諭吉さんを増やす人です。

 

まとめると

初めのESは

時間や労働を売って収入を得ている人

つまり労働収入です。

 

反対にBIの人は

お金や仕組みを持ってるだけで

収入を得ている人、つまり権利収入です。

 

ではどっちがいいですかということを

最初の授業で言われて

まあそりゃ権利収入ですよねとなり

今回の投資や株式についての勉強の

モチベーションをぐっと上げられた

記憶があります笑

 

今回投資や株のことについて

全く話してないですね笑

働かずしてお金が入るとかおかしい

とか

汗水垂らして働いたお金の方がいい

など色々意見はあると思いますが

これらについて学ぶのは

個人的には非常に面白かったです!

 

みなさんも

第一志望に受かって

面白そうだなと思ったら

ぜひ取ってみてください!

 

明日のブログは西村先生です!

お楽しみに♪