大学生の英語の勉強について! | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 4月 7日 大学生の英語の勉強について!

 

初めまして、こんにちは!

 

新しい気持ちで担任助手になりました

上智大学外国語学部英語学科の

吉澤 佑真です!

 

高校は都立城東高校、野球部で

受験科目は

英語 世界史 国語

だったと思います!

 

世界史はほとんど忘れてしまったので

絶対に質問しないでください!

 

国語はかなり

感覚的なところがあるので

質問しないでください!

 

英語はできる限り答えますけど

できるだけ質問しないでください!

 

とまあ、

もちろん僕は

毎日一年生のつもりで働いているので

こんなブログ書いてみましたが、

(質問は全然きてね)

やっぱりみんなのブログ見てると

初々しくていいですよね。

 

僕もこんな感じだったっけーって

思って見てましたが

僕のまあまあ最初からふざけてましたね。

おっと、

ふざけたじゃなくて

なんか、、、こう、、、

くだけた感じでしたね。

 

そんないつもの初々しい入りを見せつつ、

そうです!

今日は

大学での英語の勉強についてですね。

 

正直大学や学部で

どこまで英語やるか

差はありますけど(苦笑)

英語専攻系大学生の

英語事情書きますわ!

 

受験勉強だと

Listening Readingが

勉強の基本ですよね。

 

でもそれは割と

基本のスキルみたいな感じになって

これを勉強することはありません。

 

それよりも、

英語を聞き取る能力は当たり前で

それで授業を受けて

逆にこっちが話すとか。

 

読めるのは当たり前で

それで論文を読んで

自分が論文をつくるとか。

 

こっちが英語を作る方が

多いって感じですね。

 

てかこれ前も書いた気が

するんですけど!

じゃあ詳しい話は吉澤まで!

また会いましょーう

質問ホントに沢山待ってます!

 

明日のブログは橋本先生です!

お楽しみにー!