定期テストとの向き合い方 | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 6月 20日 定期テストとの向き合い方

 

こんにちは

最近ずっと海外ドラマの

ウォーキングデッドを見ているので

夜中に物音がすると

やたら反応するようになってます

担任助手の内村です

今回のテーマは

定期テストとの向き合い方ということで

定期テスト大事か大事じゃないか

といわれたらもちろん大事ですよね

自分も高校生のときは

定期テストは大事にしてました

ただ、大きな問題なのは

定期テストに専念するから

といって

受験勉強を完全にストップしていいのか

というところです

定期テスト1週間前は確かに

定期テストに専念したいのは

非常にわかります

ただ、その一週間

受講も高マスも全部止めてしまうのは

正直もったいないです

実際に自分が生徒だった時に

どのようにしていたかというと

まず、定期テストの予定はあらかじめ

分かっているので

そこに合わせて受講の計画を立てていました

定期テスト期間でできないであろう受講の分は

あらかじめ消化しておくことにしていました

また、定期テスト一週間前であっても

2コマくらいは最低限受けるように

していました

一週間すべて受講をストップしてしまうと

それまで受けてきた受講との連続性が

薄れてしまうため

勉強の効率が悪いと思っていたからです

ただ、もちろん定期テストの勉強を

怠っていたわけではないです

基本学年順位でトップをとってました

何がいいたいかというと

定期テスト期間の勉強はもちろん大事ですが

受験勉強を止めてしまうのももったいないよ

ということです

テスト前の期間であっても

しっかり計画を立てて勉強してみれば

意外と両立できますよ

自分が実際そうだったので

是非、受験勉強をストップしないように

頑張って欲しいです!