担任助手対談 一條×橋本 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 4月 23日 担任助手対談 一條×橋本

皆さんこんにちは!

 

武蔵大学社会学部一條俊輔

 

獨協大学外国語学部橋本拓磨です

 

今回は担任助手対談ということで

 

元担任と元生徒の対談です

 

橋本:まず生徒だった僕の印象を教えて下さい(笑

 

一條:そうだねー拓磨は結構フレンドリーだなっていう

 

   のと部活引退してから一気に切り替えてた

 

   イメージかな あと高マスめっちゃやってたね(笑)

 

橋本:高マスはめちゃめちゃやってましたね

 

   毎日でるランキングをすごく意識して

 

   上位を目指してやってました(笑)

 

一條:やっぱり毎日やることが大事だよね

 

   そういえばGMどーだった?

 

橋本:めっちゃよかった!

 

           仲もよかったし口では言わなかったけど

 

   GM内でライバル心もあった気がする

 

   だから個人的には滞在時間とか向上得点を

 

   意識してた(笑)

 

一條:みんな仲が良い感じで内心ライバル関係が

 

   築かれてたならGMもって

 

   よかったって思うな 

 

橋本:話が変わるんですけど受験が終わって何で夏前になったら

 

   あんなに担任助手の人達が受講とか高マスを

 

   早く終わらせろって言ってきた意味が

 

   ようやくわかりました(笑)

 

一條:やっぱり受験を経験したら完全にわかるよね(笑)

 

   だからそれを拓磨は上手く生徒に

 

 

   拓磨はどんな担任助手になりたいの?

 

橋本:まだ担任助手になりたてて上手く言えないん

 

   ですけど漠然と気軽に相談できるし頼りに

 

   なる存在になりたいなって思ってます。

 

   とりあえずこれから全力で

 

   頑張ります!

 

 

明日のブログは林田先生です!

 

お楽しみに!!