早めに受講をした方がいいのはなぜ!? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 4月 15日 早めに受講をした方がいいのはなぜ!?

みなさんこんにちは!

私はおうし座なのですが、

ここ5日間くらいラインの星座占いが

ずっといいので

めちゃくちゃ嬉しいです!!!

担任助手3年になりました!

中川です!

 

4月模試があと10日

というところまで来ていますが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

みんなからいい報告が聞けることを

本当に楽しみにしています!

頑張りましょうね!!!!

模試に向けて

みなさんやるべきことを

着々と進めているかと思います。

高マスだったり

受講だったり

過去問だったり!

今回は受講について

書いていけたらなと思います!

受講、みなさん毎日

頑張っていると思います。

東進では早期修得を目標としていて、

受講は早く終わらせようね!と

担任助手に言われたことがある人も

多いと思います。

しっかり身についてから進めたいのに

なんで受講を早く

終わらせないといけないの!?

と担任助手に反発をしたことが

ある人もいるでしょう。

私なりの説明を

ここでできたらなと思います。

 

早く受講を終わらせた方がいい理由は

一言でいえば

「みんなを第一志望校に合格させるため」

なのですが、

そのためになぜ早期修得がいいのか!

インプットとアウトプットのサイクルが

早くなるからです!

みなさんは忘却曲線というものを

ご存じですか?

新しく知ったことを

1時間で半分くらい忘れてしまう

という人間の特質ですね!

いくら一生懸命

受講して先生の話をメモしても

1時間たったら半分も忘れちゃうのって

結構悲しくないですか?

これを、復習するタイミングで

予防できるとしたら

めちゃくちゃよくないですか!

って話です!

復習するのが早ければ早いほど、

期間を短くすればするほど、

人間の脳には定着しやすいんですって!

この忘却の法則を導き出した人は

おっしゃっていました。

みなさんもあるのではないでしょうか。

せっかく覚えても

確認テストまで日数が開いてしまうと

全く覚えていないという経験が。

 

そしてまた覚えなおさないといけない。

中間・修了判定テストでも同じです。

受講で分かった気になっていたのに

テストまで日数が開くと

また覚えなおす時間が必要になる。

 

もちろんテストの前に

復習はすると思います。

でも復習にかかる時間が、

早く復習して早く中間・修判までいければ

圧倒的に短縮できるんです!

 

だとしたら早いサイクルで

回すしかないと思いませんか!?

だからみなさんには

受講でインプットしたものを

早くアウトプットしてほしいんです!

時間は有限です!

もったいない時間の使い方は

決してしないでください!

これが受かる人と落ちる人の差だと

自分は思っています。

みなさんにはぜひ

受かる人になってほしい!

すみません

めちゃくちゃ長くなってしまいました!

明日のブログは山﨑里先生です!

お楽しみに~(^-^)/