早稲田を目指したのはなぜ? | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 4月 14日 早稲田を目指したのはなぜ?

 

こんにちは!

担任助手2年の岩瀬愛生です。

 

年度が変わりましたね!

みなさんも新学期で

新しいクラスに慣れたり

勉強についていかなければならない

焦りや気疲れもあるでしょうが、

一緒に頑張っていきましょう!!

 

今日のブログのテーマは

私が早稲田大学を志望した

理由についてお話させていただきます。

 

といっても実はまだ

将来どういった職業に

就きたいかも未定で、

もちろん高校生の時にも

決まっていませんでした。

 

受験生になりたての頃も

一応早慶を目指しておいて

結果的にGMARCHに

頑張って入れたらいいなと

思っていました。

 

 

本格的に早稲田を

目指すきっかけになったのは

私のグルミの先生でした。

「やりたいことが

決まっていないなら、

やりたいことが

決まったときのために

上を目指す、

勉強は自分の

将来の選択肢を

広げるためにする」

という言葉によって

覚悟を決めました。

もしやりたいことが

例えば英文速記者の場合、

求められるTOEICスコアは

800~895点ですが、

そのレベルに達したい場合、

上位の大学を目指して

頑張っていた人の方が

能力的にも達成は

可能だと思います。

そして周りのレベルの

高い人に啓蒙されたり、

実際に自分のなりたい職業になった

先輩の話を聞ける機会も増えます。

チャンスの数が全然違うのかなと

高校生ながらに思いました。

そこから志望校を確立して

1年間勉強していった感じです!

 

振り返ってみて

充実していたなと

感じることはできるので

高い目標にした方が

受験生生活が絶対楽しいです!!

「ここでいいや」みたいな人生は送らず、

自分を大切にしてください!!

 

明日のブログは中川先生です!!

お楽しみに!!!