明日はついに全統当日!! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 6月 20日 明日はついに全統当日!!

皆さんこんにちは!

 

担任助手一年の山﨑凜太郎です!

 

最近、夜遅くまで起きてしまって

 

逆転気味になっていて

 

寝不足になっています

 

それはさておき、皆さん明日は何の日か

 

もう言わなくてもわかりますよね!!

 

そう!全国統一高校生テスト当日です!!

 

緊張していますか?楽しみですか?

 

大きな試験の前日は

 

様々な感情が入り混じっているかと思います。

 

この状況は非常に本番の入試と似ていますね!!

 

私は本番で最高のパフォーマンスを発揮するには

 

ある程度の慣れ必要だと思います。

 

知らない人に囲まれ、独特の空気感の中

 

長時間試験をする機会はとても貴重だと思います。

 

また、勉強のこと以外にも

 

会場までの道のりトイレの位置など

 

試験会場で気を付けた方が良いことなども

 

気が付けるいい機会になると思います!

 

以前、橋本先生が言っていたのですが

 

統一テストはとても大規模な模試です。

 

なので、結果で自分の位置がとても正確にわかります。

 

たとえ結果が思ったように出なくても

 

その結果は皆さんを不安にさせるために

 

あるわけではありません。

 

結果というものは

 

自分に足りないものを見つけるための材料です。

 

また同じように

 

結果が良かった人もそこで満足してはいけません。

 

振り返って、

なんで今回は点数が良かったのか

前回から何が変わっていたのか

 

などを意識して、今回の模試を活用してください!

 

私たち担任助手一同は皆さんのことを

 

精一杯応援します!

 

健闘を祈ります。頑張って!!!!


今日のお悩み相談
【⠀ラジオネーム 受験生⠀高3】
今年の受験って、浪人生めちゃめちゃ有利じゃないですか? 

 

西村:どういう点でそう思ったのかとても気になりますが、むしろ共通テストという新しい形に変わったので、試験形式という点ではスタートラインは同じだと思います。知識量の点では、不利に感じるかもしれませんが、どの時代でも現役生、そして浪人生と戦うというのは変わりません!なので、今年が特別不利ということはないのかなと思います。現役生は後半の成績の伸びがすごいと言われています!最後まで気を抜かず、一緒に合格を掴み取りましょう

 

一條:勉強にかけられる時間という観点において、確かに浪人生は現役生と比べて有利な面があります。ですが、今年から新形式の試験体制になります。対策もある意味正解がない状態。そのため、有利不利はあまりないように感じます。新形式での初の受験生で不安なことも多々あると思いますが、自分を信じて、頑張っていきましょう!

 

山﨑凜:私は確かにそれは事実だと思います。ですが、それで現役生が負ける理由にはならないと私は思います。不利を嘆いたとしても現実は変わりません。より一層の努力が必要になります。しかし、受験というものはそもそも多少の不利で変化してしまうやる気ではやり遂げれないとおもいます。確かにつらい、難しい、しかしこれが現実。少し無責任に聞こえるかもしれませんが、現実を受け止められた人にしかできない成長があります。あきらめないで、最後まであがき続けましょう。


明日のブログの担当は西村先生です!お楽しみに!!