本当にあった!爆笑受験エピソード | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 5月 20日 本当にあった!爆笑受験エピソード

 

5月からブログのタイトルを

 

決めてくれているのが

 

石黒先生なのですが

 

毎回私のタイトルだけ

 

いじられてる気がします

 

元担当生徒だったのに

 

担任助手になると変わるものですね(泣)

 

担任助手2年橋本です!

 

さて冗談はおいといて

 

本日のタイトル関連だと

 

やらかした系の話を

 

したいと思います

 

まずは私はセンター利用で

 

日本大学経済学部を合格しようと

 

思っていました

 

センター試験が終わり

 

自己採点をした後マーチ以外だったら

 

全部合格できたなと調子にのっていたら

 

センターリサーチが帰ってきて

 

まさかの日本大学がD判定

 

なんでと思いパニックになって

 

学校の担任に相談すると

 

教科が足りてなくない?といわれ

 

必要科目を確認すると

 

英語 国語(現古漢) 日本史

 

と書いてありました

 

おわかりですか?

 

私の受験科目は

 

英語 国語(現古) 日本史です

 

そももそ土俵にすらたっていませんでした(笑)

 

受験費用が無駄にかかってしまいました

 

もう一つは

 

私が獨協大学外国語学部

 

受験した時の話です

 

進学してるから

 

問題ないと思うかもしれませんが

 

受験本番を迎える直前にやらかしてます

 

私の最寄から獨協大学前に行くには

 

まず北千住までいってから

 

東武スカイツリーラインにのれば

 

つくことができます

 

ここで二つ選択肢があって

 

北千住から各駅停車でいくか

 

急行にのって草加駅でおり

 

5番線から4番線の各駅停車に

 

乗り換えればつくルートです

 

私は早く行きたかったので

 

急行に乗りました

 

そこで問題が発生しました

 

草加まで行ったはいいものの

 

各駅の電車が来たことに

 

全く気付かず

 

目の前でドアが閉じ

 

発車しました

 

このことによって

 

走らなければ試験開始時間に

 

遅刻する事案が発生しました

 

結果は

 

試験問題を配り終えて

 

みんなが手を膝の上においてドキドキ

 

している静寂の中

 

いきよいよくドアを開け

 

息が荒れている橋本君の登場です

 

とんでもない

 

視線を浴びましたね

 

合格したからいいものの

 

もしメンタルが豆腐だったら

 

おちてましたね

 

みなさんはこのようなことが

 

無いように

 

気を付けましょう

 

明日のブログは

 

中川先生です!

 

お楽しみにー