東進に入ったきっかけ〜山崎凛編〜 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 9月 16日 東進に入ったきっかけ〜山崎凛編〜

 

みなさんこんにちは!

 

最近ジムに行ったのですが

 

胸筋が筋肉痛で、ウェイトが20キロ

 

つまり、棒しか上がらなかった

 

担任助手一年の山崎凜太郎です!

 

衰えた筋肉を取り戻したいのですが、、

 

そう簡単にはいかないですよね笑

 

筋肉は肉体の疲労を軽減してくれるので

 

気分転換に皆さんもしてみてはいかがですか??

 

さて!「今回は東進に入学したきっかけ」ということで

 

約1年半前の自分について書きたいと思います!

 

まず私が東進に入学したのは、高校二年生の1月末でした。

 

その前までは他の塾に通っていたのですが

 

その当時の私は成績が全く振るわず

 

模試の成績も常に偏差値40前後で

 

大学入試なんて夢のまた夢のような状況でした。

 

ですが、そこにいた恩師と大学受験について考えた結果

 

大学入試に特化した予備校に通うことに決めました。

 

当時の恩師には本当に感謝してもしきれないです。。

 

そして高校との距離と部活との両立を考えて

 

ここ東進ハイスクール綾瀬校に入学することになりました!

 

初めて綾瀬校に来たときはすこし緊張しましたが

 

当時の担任助手の皆さんがとても明るく接してくれて

 

すぐに馴染めたのが印象的でした!

 

そこから1年半、

 

東進でできた友達や、支えてくれた担任助手の皆さんと一緒に

 

受験まで本気で頑張ることができたので

 

今こうして自分も担任助手として働かせてもらっています。

 

なんか、いろいろ思い返すと感慨にふけっちゃいますね笑

 

早足ですが、今日のブログはここで終わりたいと思います!

 

明日のブログは林田先生です!お楽しみに!