東進に入ったきっかけ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 8月 7日 東進に入ったきっかけ

 

みなさんこんにちは!☀

とっても暑くてハンディファンを買おうかなと

考えています。

担任助手2年の西村です。

他にも良い冷グッズあったらおしえてください!

 

さてさて、今日は、タイトルにもある通り、


東進に入ったきっかけ!

なのですが、

 

私は、高2の冬に無料招待講習を受けてから

東進に入りました。

 

招待講習を受けた理由は、

ずばり、
親に勧められたからです。笑 

高2の夏頃から予備校の見学を

勧められていたのですが、

部活を理由に避けていました。

 

そして、冬にようやく招待講習を受けました。


当時は

「とりあえず授業うけて、また考えよー」

と浅い気持ちで行きました


しかし、授業を受けて、

担任助手の先生たちと

受験のスケジュールについて

話しているうちに、

「んん??間に合わなくなるぞ??」

と、とても焦りました。


そもそも、高2の夏、そしてもっと前から

頑張っている子たちはたくさんいるわけで、

その子たちと本番戦うんだと思うと、

その時始める以外に理由はありませんでした。


なので、東進に入ったきっかけは

危機感」かなと思います。


もし、このブログを

見てくれている人たちの中に、

今始めなくてもまだ間に合う

と思っている人がいたら、

それはかなりないです!!!

見えてないだけで、皆さんの周りには

受験勉強に真剣に取り組んでいる

ライバルはたくさんいます。

受験勉強を始めるのに

早すぎるということはありません

 

今からでも少しずつでも

勉強の習慣をつけていくかどうかが

最後の合否を分けると思います。


私は、高2で東進に入って、

本気で受験勉強に向き合うようになって、

今、第一志望の大学に通えています。

あの時、勧めてくれた親、

そして危機感を与えてくれた

担任助手、担任の先生に

とても感謝しています。


今、このブログを見て、

少しでも受験勉強を

がんばってみようかなと思ってくれた人は、

現在無料の招待講習をやっているので、

ぜひ、頑張り始めるきっかけ

にしてほしいなと思います。

 

また、今受験勉強を頑張ってる皆さん!

どうして受験勉強を始めようと思ったのか、

必ず理由があるはずです。

疲れることや、嫌になることも

あると思いますが、

ぜひ、その時の気持ちを思い出して、

自分を鼓舞してほしいなと思います。

皆さんの周りには応援している人がたくさんいますよ!

もちろん私も心から応援しています!

最後まで一緒に頑張っていきましょう!^_^

 

明日のブログは 山崎里奈先生です!


お楽しみに!