毎日登校常連だった石黒先生! | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 6月 7日 毎日登校常連だった石黒先生!

東進ハイスクール綾瀬校を

 

卒業した担任助手の方々がいますね

 

新たな担任助手たちも入り新しい環境になり

 

とても新鮮ですが

 

やはり少しは名残惜しさも感じています?

 

最近よく校舎にいる担任助手2年

 

橋本です!

 

さて今回のテーマは

 

私の元担当生徒で現担任助手である

 

石黒先生について話していこうと

 

思います。

 

みなさんは東進生のあるべき姿といえば

 

なんだと思いますか?

 

そうです!

 

毎日登校です

 

皆さんは大学受験を見据えて

 

受験勉強をするために

 

東進ハイスクールに入学したと

 

思います

 

なので基本的には

 

登校可能な日は

 

登校をするのが

 

当たり前ですよね

 

来れる日に来ないで

 

登校してくださいと言われて

 

登校するのは気分が乗らなくないですか?

 

学習でもっとも大事なのは

 

自主性だと思います

 

人に指示されてする物事ほど

 

大した成果を得ることはできません

 

自分の行動は全て自分に返ってきます

 

自分が努力をしたらその分成長します

 

だらけたらその分合格が遠のきます

 

これはおすすめですが

 

何かを行動をしようと心に決めたら

 

決めたその瞬間行動することです

 

具体的な構想をするより

 

まず動く

 

これが個人的には一番です

 

石黒先生は登校をするのが

 

早期からできていました

 

毎日登校ができていると

 

毎日来ていない生徒と比べ

 

数時間の差が生まれます

 

石黒先生は東進での勉強時間を

 

確保していたので

 

コンスタントに勉強時間と比例して

 

成績が伸びていきました

 

毎日登校をすると成績が伸びる

 

彼がそれを証明してくれています

 

ぜひ石黒先生を参考にして

 

毎日登校をしましょう!

 

明日のブログは

 

金子先生です!

 

お楽しみにー!