気持ちの切り替え方~布川~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 10月 21日 気持ちの切り替え方~布川~

こんにちは。布川です!

最近は2時間の通学時間がほとんどレポートの作成で終わってしまっています。大学生になっても勉強からは逃れられません。。。僕も頑張ります!!

さて、今回のブログのテーマは、「気持ちの切り替えかたです。日頃の勉強の成果がいまいち出てこなくて勉強のモチベーションが。。。なんてことよくあると思います。そこで、そんなときのメンタルはどんなふうに立て直しているのでしょうか?あるいはそのまま引きずってしまっているでしょうか? そこで僕の受験生時代のメンタルの立て直しかたを今日は書いていこうと思います。

 

僕がどんな時にメンタルがやられてしまっていたかというと、大きく2つあります。1つ目は、模試の点数が思ったよりも伸びなかったとき。2つ目は、「不合格になってしまったらどうしよう?」と意味もなく不安に駆られてしまったときです。それぞれについてどう対処していたのか書いていきます。

 

まず ”点数が思うように伸びなかったとき” はどのようにしていたかは、

とにかくなんでできなかったのかが本当に明確になるまで分析するということです。

点数が伸びなかったときにイライラしたり、不安になったりするのは、「こんなにやっているのに何でできないんだろ?」と今後何をするべきなのかわからないということが大きな要因であると思います。

真面目に分析をしてみたら、案外自分の足りないところはシンプルで「これさえやればできるようなる」という発想になることができると思います。

 

2つ目の ”不合格のときのことを考えてしまってとにかく不安になってしまう時” にはどうするのかというと、

早く帰って、ごはんたくさん食べて、早く寝る!!

たったこれだけです。こんなことを考えていても合格することはできません。その時間を勉強に費やすべきです。しかし、どうしても勉強に手がつかないというときはあります。そんな時はあきらめて、ごはんたくさん食べて早く寝ましょう。その分明日はやくおきて勉強しましょう。おなか一杯食べるというのがポイントです。ご飯食べる事って結構ストレス解消になります。理屈っぽく言えば、満腹中枢で結構いい気分になれます笑 こういう考えだしたら終わらないようなことに悩んでしまったら、考えないというのが一番だと思います。

 

ここまで僕の経験をもとに書いてきましたが、気持ちの切り替え方は人それぞれです。好きな歌手の音楽を聞く、Youtubeの動画をほんの少し見る。。。など様々だと思います。自分に一番合った切り替え方を見つけてください。それを確立できると受験が終わった後でも役に立ちますよ!

さあ、明日も目標に向かって頑張りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

答えの前にお知らせです

 ↓

   

今日の一問の答え

My cousin has been dead for five years.

状態の継続を表す現在完了形にする。have been dead for ~で「亡くなって~がたつ」。

 

どうですか?できましたか?