気持ちの切り替え方~松本編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 10月 27日 気持ちの切り替え方~松本編~

こんにちは、綾瀬校担任助手の松本広平です!

もう寒さは秋ではなく冬並みになってきました。体調には十分に気を付けてくださいね。

さて今回は、受験生の際の気持ちの切り替え方について話していきます!

受験生のときは試験が迫ってくると不安になっていました・・・

その時に大事にしていたのは、友達と話す時間です。不安なときは一人にはならず、学校で友達とたわいのない話をするのが一番すっきりします。他人に不安を話すのは自分でも驚くぐらい気持ちも晴れていきます。

学校の時間は決して無駄にならないのでしっかり行くようにしましょう。

もうひとつ気持ちの切り替えでやっていたことは、早く寝てしまうことです。受験生となれば毎日勉強していて12時までやっていることだと思います。しかし不安なときはいろいろ考えすぎてしまい、自分で自分を追い詰めてしまうことが多くありました。

そのようなときはキッパリと区切りをつけて「明日からもう一度頑張ろう」切り替えていきましょう。

勉強をやる際、気持ちはもっとも大事なところです。プレッシャーに折れないように自分の気持ちに整理しましょう!

以上を自分が行っていました。参考にしてくれればうれしいです。

応援しています!!

 

ではでは、毎日恒例のお知らせです。

下に今日の1問もあるよ!!挑戦してみてね!(^^)!

 

 

 

 

出来ましたか??答えは、、、

 

 

 

 

There is a rumor that he will quit his job.

a rumor that ~で「~という噂」を意味する。

このthat節はa rumorの内容を説明する同格節(~という)になっている。