私が合格できた理由~小宮編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 3月 3日 私が合格できた理由~小宮編~

こんにちは、です!

もうすぐ業式ですね、今年の受験生は本当にお疲れ様でした。

1年近く共に頑張ってきたみんなが校舎から姿を消してしまうのは少々寂しいですが、

将来に向かって全力で前向きに頑張ってください!ずっと応援しています!

 

さて、そんなこんなで今の高校2年生は来月から本当に本当に大学受験生となります!

自覚はありますか?(笑)まだだまだだと思っていた受験はもう目の前です。

ということで少しでもアドバイスになるかと思い、今回は自分の体験談を話したいと思います。

 

まず初めに、自分は第一志望校である稲田大学は落ちて治大学に通っています

しかし、当初高2の2月に入学した小宮の第一志望校は看護の専門学校でした(^_^)

その同日模試で専門学校がE判定だったため東進に駆け込みました(笑)

本当に自分でも驚いています、頭のよくない学校の下から2.3番目の成績の自分が明治大学…

高校の友達に教えた時の「ウソだろオイ」って顔が今でも忘れられません(笑)

ジャイアントキリングはめちゃくちゃ気持ちいいので皆さんにも合格した理由を自分なりに考えたので教えます

 

といっても必殺技みたいなのは存在しないんですよ受験勉強って!

本当に基本的な動作をしっかり慣づけ出来れば合格する能力は身につきます。

 

1つは講をコンスタントに進める事。

これは地味に難しいのですが、一気に何十コマもやる週もあれば1コマもやらない週もある..

これ本当にアカンです!!しっかり一定の量をこなして4月までに終わらせましょう。

なので、

今のり受講コマ÷月までの合計週間

これで週間予定の受講コマが出せるので、これを必ずこの時期からこなしましょう!

 

あとは速基礎マスターの習慣化ですね、明青立法中以上を狙うなら

3月31日までに英文法750を終わらせること

は必須です。

そのためにもとにかくとうこうしたら必ず300題は高速基礎マスターに触れましょう。

 

本当に他の受験生と差をつけるなら3月の頑張りがラストチャンス!

 

今の受験生に続いて、来年笑って卒業できるようにやりきろう!!

 

 

今日の一問です!!

 

 

 

 

 

 

答え

The room was so noisy that I could not make myself heard.

解説

過去分詞がSVOCのCになる例。make oneself heardで「自分の言うことを聞き取らせる」の意。