私が担任助手になった理由~内村編~ | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 1月 11日 私が担任助手になった理由~内村編~

 

こんにちは!

年齢を重ねるごとに時が流れるのが

早く感じるのは

初めて経験する事柄がだんだんなくなっていくからだそうです

年末感もお正月感もあまり感じないで過ごしてしまった

私はもう終わりですね

担任助手の内村です

今回のテーマは担任助手になった理由ということで

何かしらの参考になればうれしいです

担任助手という仕事に初めから興味があったか

といわれると全くしてそんなことはなかったです

グループミーティングしたり面談してくれる人がいるな

くらいにしか思ってなかったです

自分が担任助手になりたいと思ったきっかけには

受験生時代の経験が大きくあります

受験生時代の話はブログとHRでさんざんしているので

軽くお話すると

自分は第一志望、第二志望の大学に行くことはできていません

全く勉強していなかったわけではないですが

直前期にだんだんやる気を失っていってしまったのが自分でした。

でもなんとなく

第二志望の大学には行けるだろうと考えていましたが

完全に甘かったです

あの時もっと頑張ればよかったとか

もう少しやっとけば違ったのかなとか

受験が終わってからかなり後悔しました

でも

失敗した経験を何か活かしたいと考え

担任助手になりたいと思いました

勉強は割と嫌いではなかったということもあるかもしれないです

担任助手になってから気づいたら

3年近くたってました

生徒のときより担任助手をやっている時間の方が長いです

担任助手をやっていろんなことを学べたと心から思います

生徒時代はやらないと思っていましたが

今では担任助手になってよかったと本当に思います

担任助手の仕事に少しでも興味を持ってくれたら

うれしいです

受験生はもう少しで本番です

最後まで悔いのないようにやりきって欲しいです

応援してます!

明日のブログは大田原先生です

お楽しみに!